Ruby 2.3.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > net/popライブラリ > Net::POP3クラス > delete_all

singleton method Net::POP3.delete_all

delete_all(address, port = nil, account, password, isapop=false) -> ()[permalink][rdoc]
delete_all(address, port = nil, account, password, isapop=false) {|mail| .... } -> ()

POP セッションを開始し、サーバ上のメールを全て消去します。

ブロックを与えられたときは消去する前に各メールを引数としてブロックを呼びだします。メールは Net::POPMail のインスタンスとして渡されます。

port に nil を渡すと、適当なポート(通常は110、SSL利用時には 995)を使います。

使用例:

require 'net/pop'

Net::POP3.delete_all(addr, nil, 'YourAccount', 'YourPassword') do |m|
  puts m.pop
end
[PARAM] address:
POP3サーバのホスト名文字列
[PARAM] port:
接続するPOP3サーバのポート番号
[PARAM] account:
アカウント名文字列
[PARAM] password:
パスワード文字列
[PARAM] isapop:
真でAPOPを利用します
[EXCEPTION] TimeoutError:
接続がタイムアウトした場合に発生します
[EXCEPTION] Net::POPAuthenticationError:
認証に失敗した、もしくはAPOPを利用しようとしたがサーバがAPOPを提供していない場合に発生します
[EXCEPTION] Net::POPError:
サーバが認証失敗以外のエラーを報告した場合に発生します
[EXCEPTION] Net::POPBadResponse:
サーバからの応答がプロトコル上不正であった場合に発生します

[SEE_ALSO] Net::POP3.start, Net::POP3#delete_all