Ruby 2.3.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > net/httpライブラリ > Net::HTTPResponseクラス

class Net::HTTPResponse

クラスの継承リスト: Net::HTTPResponse < Net::HTTPHeader < Object < Kernel < BasicObject

要約

HTTP レスポンスを表現するクラスです。 Net::HTTP クラスは実際には HTTPResponse のサブクラスを返します。

特異メソッド

定義 説明
body_permitted? -> bool

エンティティボディを含むことが許されているレスポンスクラスならば真を、そうでなければ偽を返します。

インスタンスメソッド

定義 説明
body -> String | () | nil
entity -> String | () | nil

エンティティボディを返します。

code -> String

HTTP のリザルトコードです。例えば '302' などです。

response -> self
header -> self
reader_header -> self

互換性を保つためだけに導入されたメソッドです。使わないでください。

http_version -> String

サーバがサポートしている HTTP のバージョンを文字列で返します。

message -> String
msg -> String

HTTP サーバがリザルトコードに付加して返すメッセージです。例えば 'Not Found' などです。

read_body(dest=nil) -> String|nil
read_body {|str| .... } -> ()

ブロックを与えなかった場合にはエンティティボディを文字列で返します。ブロックを与えた場合にはエンティティボディを少しずつ取得して順次ブロックに文字列で与えます。

value -> nil

レスポンスが 2xx(成功)でなかった場合に、対応する例外を発生させます。

継承したメソッド

! != __id__ instance_eval instance_exec method_missing singleton_method_added singleton_method_removed singleton_method_undefined [] []= add_field basic_auth canonical_each chunked? content_length content_length= content_range content_type content_type= delete each each_capitalized_name each_key each_value fetch form_data= get_fields key? length main_type method proxy_basic_auth range range= range_length sub_type type_params !~ <=> == === =~ __send__ _dump class clone define_singleton_method display enum_for eql? equal? extend freeze frozen? hash initialize initialize_copy inspect instance_of? instance_variable_defined? instance_variable_get instance_variable_set instance_variables is_a? itself marshal_dump marshal_load methods nil? object_id pretty_inspect pretty_print pretty_print_cycle pretty_print_inspect pretty_print_instance_variables private_methods protected_methods psych_to_yaml public_method public_methods public_send remove_instance_variable respond_to? respond_to_missing? singleton_class singleton_method singleton_methods taint tainted? tap to_a to_ary to_hash to_int to_io to_proc to_regexp to_s to_str trust untaint untrust untrusted? .new .yaml_tag ::ARGF ::ARGV ::DATA ::ENV ::FALSE ::NIL ::RUBY_COPYRIGHT ::RUBY_DESCRIPTION ::RUBY_ENGINE ::RUBY_ENGINE_VERSION ::RUBY_PATCHLEVEL ::RUBY_PLATFORM ::RUBY_RELEASE_DATE ::RUBY_REVISION ::RUBY_VERSION ::SCRIPT_LINES__ ::STDERR ::STDIN ::STDOUT ::TOPLEVEL_BINDING ::TRUE