るりまサーチ (Ruby 2.3.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
295件ヒット [1-100件を表示] (0.076秒)

別のキーワード

  1. logger info
  2. socket tcp_info
  3. logger info?
  4. syslog info
  5. basiclog info

キーワード

検索結果

<< 1 2 3 > >>

Logger#info(progname = nil) -> true (54502.0)

INFO 情報を出力します。

INFO 情報を出力します。

ブロックを与えなかった場合は、progname をメッセージとしてログを出力します。

ブロックを与えた場合は、ブロックを評価した結果をメッセージとして
ログを出力します。

引数とブロックを同時に与えた場合は、progname をプログラム名、ブロックを評価した
結果をメッセージとしてログを出力します。

@param progname ブロックを与えない場合は、メッセージとして文字列または例外オブジェクトを指定します。
ブロックを与えた場合は、プログラム名を文字列として与えます。

//emlist[例][ruby]{
re...

Logger#info(progname = nil) { ... } -> true (54502.0)

INFO 情報を出力します。

INFO 情報を出力します。

ブロックを与えなかった場合は、progname をメッセージとしてログを出力します。

ブロックを与えた場合は、ブロックを評価した結果をメッセージとして
ログを出力します。

引数とブロックを同時に与えた場合は、progname をプログラム名、ブロックを評価した
結果をメッセージとしてログを出力します。

@param progname ブロックを与えない場合は、メッセージとして文字列または例外オブジェクトを指定します。
ブロックを与えた場合は、プログラム名を文字列として与えます。

//emlist[例][ruby]{
re...

Syslog::Logger#info(message = nil, &block) -> true (54421.0)

INFO 情報を出力します。syslog の info の情報として記録されます。

INFO 情報を出力します。syslog の info の情報として記録されます。

ブロックを与えなかった場合は、message をメッセージとしてログを出力します。

ブロックを与えた場合は、ブロックを評価した結果をメッセージとして ログを出力します。

引数とブロックを同時に与えた場合は、message をメッセージとしてログを出
力します(ブロックは評価されません)。

@see Syslog::Logger::LEVEL_MAP, Logger#info

WEBrick::BasicLog#info(msg) -> () (54403.0)

ログレベル INFO で文字列 msg をログに記録します。 自身の level が INFO より重要度が高い場合には記録しません。

ログレベル INFO で文字列 msg をログに記録します。
自身の level が INFO より重要度が高い場合には記録しません。

行頭に level を表す文字列が追加されます。
msg の終端が "\n" でない場合には "\n" を追加します。

@param msg 記録したい文字列を指定します。文字列でない場合は to_s メソッドで文字列に変換します。

Tk::Winico#info (54307.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkCore#info(*args) (54307.0)

@todo

@todo

TkTimer#info (54307.0)

@todo

@todo

TkVirtualEvent#info (54307.0)

@todo

@todo

Win32::Registry#info (54307.0)

@todo

@todo

キー情報を以下の値の配列で返します:
* num_keys
サブキーの個数
* max_key_length
サブキー名の最大長
* num_values
値の個数
* max_value_name_length
値の名前の最大長
* max_value_length
値の最大長
* descriptor_length
セキュリティ記述子の長さ
* wtime
最終更新時刻 (FILETIME)

詳細は以下の Win32 API を参照してください。

* RegQueryInfoKey: h...

Addrinfo#family_addrinfo(host, port) -> Addrinfo (27604.0)

引数から自身に「似た」Addrinfo オブジェクトを生成します。

引数から自身に「似た」Addrinfo オブジェクトを生成します。

「似た」の意味はプロトコルファミリ、ソケットタイプ、プロトコルが
同じことを意味します。

require 'socket'

Addrinfo.tcp("0.0.0.0", 4649).family_addrinfo("www.ruby-lang.org", 80)
#=> #<Addrinfo: 221.186.184.68:80 TCP (www.ruby-lang.org:80)>

Addrinfo.unix("/tmp/sock").family_addrinfo("/tmp/sock2")...

絞り込み条件を変える

Addrinfo#family_addrinfo(path) -> Addrinfo (27604.0)

引数から自身に「似た」Addrinfo オブジェクトを生成します。

引数から自身に「似た」Addrinfo オブジェクトを生成します。

「似た」の意味はプロトコルファミリ、ソケットタイプ、プロトコルが
同じことを意味します。

require 'socket'

Addrinfo.tcp("0.0.0.0", 4649).family_addrinfo("www.ruby-lang.org", 80)
#=> #<Addrinfo: 221.186.184.68:80 TCP (www.ruby-lang.org:80)>

Addrinfo.unix("/tmp/sock").family_addrinfo("/tmp/sock2")...

Addrinfo#getnameinfo(flags=0) -> [String, String] (27304.0)

ノード名とサービスを文字列の配列で返します。

ノード名とサービスを文字列の配列で返します。

flags には Socket::NI_??? という名前の定数のビット OR を渡します。

require 'socket'

Addrinfo.tcp("127.0.0.1", 80).getnameinfo
#=> ["localhost", "www"]
Addrinfo.tcp("127.0.0.1", 80).getnameinfo(Socket::NI_NUMERICSERV)
#=> ["localhost", "80"]

@param flags フラグ
@raise SocketError getnam...

TkWinfo#winfo_appname (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_atom(name) (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_atomname(id) (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_cells (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_children (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_class (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_classname (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_colormapfull (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_containing(x, y) (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_depth (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_exist? (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_fpixels(dist) (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_geometry (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_height (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_id (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_interps (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_manager (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_mapped? (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_parent (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_pixels(dist) (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_pointerx (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_pointerxy (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_pointery (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_reqheight (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_reqwidth (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_rgb(color) (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_rootx (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_rooty (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_screen (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_screencells (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_screendepth (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_screenheight (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_screenmmheight (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_screenmmwidth (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_screenvisual (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_screenwidth (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_server (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_toplevel (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_viewable (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_visual (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_visualid (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_visualsavailable(includeids = false) (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_vrootheight (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_vrootwidth (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_vrootx (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_vrooty (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_widget(id) (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_width (27304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWinfo#winfo_x (27304.0)

@todo

@todo

TkWinfo#winfo_y (27304.0)

@todo

@todo

Socket::AncillaryData#ip_pktinfo -> [Addrinfo, Integer, Addrinfo] (18904.0)

自身の type が IP_PKTINFO である場合、保持しているデータ (アドレス、インターフェースのインデックス、ローカルアドレス) を3要素の配列で返します。

自身の type が IP_PKTINFO である場合、保持しているデータ
(アドレス、インターフェースのインデックス、ローカルアドレス)
を3要素の配列で返します。

IP_PKTINFO は非標準的拡張であり、システムによっては使えない場合があります。

require 'socket'

addr = Addrinfo.ip("127.0.0.1")
ifindex = 0
spec_dest = Addrinfo.ip("127.0.0.1")
ancdata = Socket::AncillaryData.ip_pktinfo(addr, ifindex, spe...

Socket::AncillaryData#ipv6_pktinfo -> [Addrinfo, Integer] (18604.0)

自身の type が IPV6_PKTINFO である場合、保持しているデータ (アドレス、インターフェースのインデックス) を2要素の配列で返します。

自身の type が IPV6_PKTINFO である場合、保持しているデータ
(アドレス、インターフェースのインデックス)
を2要素の配列で返します。

IPV6_PKTINFO については 3542 を参照してください。

require 'socket'

addr = Addrinfo.ip("::1")
ifindex = 0
ancdata = Socket::AncillaryData.ipv6_pktinfo(addr, ifindex)
p ancdata.ipv6_pktinfo #=> [#<Addrinfo: ::1>, 0]

@see Socke...

Socket::AncillaryData#ipv6_pktinfo_addr -> Addrinfo (18604.0)

自身の type が IPV6_PKTINFO である場合、保持しているデータ (アドレス、インターフェースのインデックス) のアドレスを返します。

自身の type が IPV6_PKTINFO である場合、保持しているデータ
(アドレス、インターフェースのインデックス)
のアドレスを返します。

require 'socket'

addr = Addrinfo.ip("::1")
ifindex = 0
ancdata = Socket::AncillaryData.ipv6_pktinfo(addr, ifindex)
p ancdata.ipv6_pktinfo_addr #=> #<Addrinfo: ::1>

@see Socket::AncillaryData.ipv6_pktinfo,
S...

絞り込み条件を変える

Syslog::Logger#info? -> bool (18403.0)

self が INFO 以上の(syslog の info)ログレベルのメッセージを記録する場合 に true を返します。

self が INFO 以上の(syslog の info)ログレベルのメッセージを記録する場合
に true を返します。

Logger#info? -> bool (18391.0)

現在の Logger オブジェクトが INFO 以上のログレベルのメッセージを記録するなら 真を返します。

現在の Logger オブジェクトが INFO 以上のログレベルのメッセージを記録するなら
真を返します。

//emlist[例][ruby]{
require 'logger'

logger = Logger.new(STDOUT)
logger.info? # => true
logger.level = Logger::Severity::ERROR
logger.info? # => false
//}

CGI::QueryExtension#path_info -> String (18355.0)

ENV['PATH_INFO'] を返します。

ENV['PATH_INFO'] を返します。

WEBrick::BasicLog#info? -> bool (18355.0)

自身のログレベルが INFO 以上の時に true を返します。 そうでない場合に false を返します。

自身のログレベルが INFO 以上の時に true を返します。
そうでない場合に false を返します。

MultiTkIp#alias_info(slave, cmd_name) (18307.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Tk::OptionObj#observ_info (18307.0)

@todo

@todo

TkKinput#kinput_attribute_info(slot = nil) (18307.0)

@todo

@todo

TkText#count_info(idx1, idx2, update = true) (18307.0)

@todo

@todo

TkWindow#grid_info (18307.0)

@todo

@todo

TkWindow#pack_info (18307.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkWindow#place_info (18307.0)

@todo

@todo

WEBrick::HTTPRequest#path_info -> String (18307.0)

リクエスト URI のパスを文字列で返します。デフォルトは path と同じです。

リクエスト URI のパスを文字列で返します。デフォルトは path と同じです。

WEBrick::HTTPRequest#path_info=(value) (18307.0)

リクエスト URI のパスをセットします。

リクエスト URI のパスをセットします。

@param value リクエスト URI のパスを指定します。

Encoding::Converter#primitive_errinfo -> Array (18304.0)

直前の Encoding::Converter#primitive_convert による変換の結果を保持する五要素の配列を返します。

直前の Encoding::Converter#primitive_convert による変換の結果を保持する五要素の配列を返します。

@return [result, enc1, enc2, error_bytes, readagain_bytes] という五要素の配列

result は直前の primitive_convert の戻り値です。
それ以外の四要素は :invalid_byte_sequence か :incomplete_input か :undefined_conversion だった場合に意味を持ちます。
enc1 はエラーの発生した原始変換の変換元のエンコーディング...

MultiTkIp#safeip_configinfo(slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Socket::AncillaryData#ipv6_pktinfo_ifindex -> Integer (18304.0)

自身の type が IPV6_PKTINFO である場合、保持しているデータ (アドレス、インターフェースのインデックス) のインデックスを返します。

自身の type が IPV6_PKTINFO である場合、保持しているデータ
(アドレス、インターフェースのインデックス)
のインデックスを返します。

require 'socket'

addr = Addrinfo.ip("::1")
ifindex = 0
ancdata = Socket::AncillaryData.ipv6_pktinfo(addr, ifindex)
p ancdata.ipv6_pktinfo_ifindex #=> 0

@see Socket::AncillaryData.ipv6_pktinfo,
Socket::Anc...

Tk::Tcllib::GetString_Dialog#configinfo(slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::History#history_configinfo(opt) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#reset_sortinfo (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#resetsortinfo (18304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Tk::Tcllib::TablelistItemConfig#cell_configinfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::TablelistItemConfig#column_configinfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::TablelistItemConfig#current_row_configinfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::TablelistItemConfig#current_rowconfiginfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::TablelistItemConfig#row_configinfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Tk::Tcllib::TablelistItemConfig#rowconfiginfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Widget::Swaplist_Dialog#configinfo(slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::Dialog#configinfo(slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TNotebook#current_tabconfiginfo (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TNotebook#tabconfiginfo (18304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Tk::Tile::TPaned#current_paneconfiginfo(win, key = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TPaned#paneconfiginfo(win) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeviewConfig#column_configinfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeviewConfig#columnconfiginfo(tagOrId, slot = nil) (18304.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeviewConfig#current_column_configinfo(tagOrId, slot=nil) (18304.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

<< 1 2 3 > >>