るりまサーチ (Ruby 2.3.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
3件ヒット [1-3件を表示] (0.298秒)

別のキーワード

  1. object frozen?
  2. _builtin frozen?
  3. obj_frozen
  4. rb_obj_frozen_p
  5. frozen? object

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

Object#frozen? -> bool (54343.0)

オブジェクトが凍結(内容の変更を禁止)されているときに真を返します。

オブジェクトが凍結(内容の変更を禁止)されているときに真を返します。

obj = "someone"
p obj.frozen? #=> false
obj.freeze
p obj.frozen? #=> true

@see Object#freeze

Object#freeze -> self (40.0)

オブジェクトを凍結(内容の変更を禁止)します。

オブジェクトを凍結(内容の変更を禁止)します。

凍結されたオブジェクトの変更は
例外 RuntimeError を発生させます。
いったん凍結されたオブジェクトを元に戻す方法はありません。

凍結されるのはオブジェクトであり、変数ではありません。代入などで変数の指す
オブジェクトが変化してしまうことは freeze では防げません。 freeze が防ぐのは、
`破壊的な操作' と呼ばれるもの一般です。変数への参照自体を凍結したい
場合は、グローバル変数なら Kernel.#trace_var が使えます。

@return self を返します。

a1 = "foo".freeze...

StringScanner#string -> String (22.0)

スキャン対象にしている文字列を返します。

スキャン対象にしている文字列を返します。

使用例
require 'strscan'

s = StringScanner.new('test string')
s.string # => "test string"

返り値は freeze されていません。

require 'strscan'

s = StringScanner.new('test string')
s.string.frozen? # => false

なお、このメソッドは StringScanner.new に渡した
文字列をそのまま返します...