るりまサーチ (Ruby 2.1.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
11件ヒット [1-11件を表示] (0.010秒)
トップページ > バージョン:2.1.0[x] > クラス:Float[x] > クエリ:NAN[x]

別のキーワード

  1. json nan
  2. bigdecimal nan
  3. bigdecimal nan?
  4. bigdecimal sign_nan
  5. bigdecimal exception_nan

ライブラリ

キーワード

検索結果

Float::NAN -> Float (18125.0)

浮動小数点数における NaN(Not a number)です。

...浮動小数点数における NaN(Not a number)です。

@see Float#nan?...

Float#nan? -> bool (6149.0)

数値が NaN(Not a number)のとき真を返します。

数値が NaN(Not a number)のとき真を返します。

例:

nan = 0.0/0.0
p nan
p nan.nan?

=> NaN
true

Float#==(other) -> bool (32.0)

比較演算子。数値として等しいか判定します。

比較演算子。数値として等しいか判定します。

ただし、NaN 同士の比較では常に false を返します。

@param other 比較対象の数値

@return self と other が等しい場合 true を返します。
そうでなければ false を返します。

例:

3.14 == 3.14000 #=> true
3.14 == 3.1415 #=> false

# NaN 同士では常に false
nan = 0.0/0
nan == nan # => false

Float#finite? -> bool (18.0)

数値が ∞, -∞, あるいは NaN でない場合に true を返します。 そうでない場合に false を返します。

数値が ∞, -∞, あるいは NaN でない場合に true を返します。
そうでない場合に false を返します。

例:

3.14.finite? #=> true
inf = 1.0/0
inf.finite? #=> false

Float#angle -> 0 | Float (14.0)

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

例:

1.arg # => 0
-1.arg # => 3.141592653589793

ただし、自身が NaN(Not a number) であった場合は、NaN を返します。

絞り込み条件を変える

Float#arg -> 0 | Float (14.0)

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

例:

1.arg # => 0
-1.arg # => 3.141592653589793

ただし、自身が NaN(Not a number) であった場合は、NaN を返します。

Float#inspect -> String (14.0)

自身を人間が読みやすい形の文字列表現にして返します。

自身を人間が読みやすい形の文字列表現にして返します。

固定小数点、浮動小数点の形式か、 "Infinity"、"-Infinity"、"NaN" のいず
れかを返します。

@return 文字列を返します。

例:

0.00001.to_s # => "1.0e-05"
3.14.to_s # => "3.14"
10000_00000_00000.0.to_s # => "100000000000000.0"
10000_00000_00000_00000.0.to_s # => "1.0e+19"
(1.0/...

Float#phase -> 0 | Float (14.0)

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

例:

1.arg # => 0
-1.arg # => 3.141592653589793

ただし、自身が NaN(Not a number) であった場合は、NaN を返します。

Float#to_s -> String (14.0)

自身を人間が読みやすい形の文字列表現にして返します。

自身を人間が読みやすい形の文字列表現にして返します。

固定小数点、浮動小数点の形式か、 "Infinity"、"-Infinity"、"NaN" のいず
れかを返します。

@return 文字列を返します。

例:

0.00001.to_s # => "1.0e-05"
3.14.to_s # => "3.14"
10000_00000_00000.0.to_s # => "100000000000000.0"
10000_00000_00000_00000.0.to_s # => "1.0e+19"
(1.0/...

Float#%(other) -> Float (8.0)

算術演算子。剰余を計算します。

算術演算子。剰余を計算します。

@param other 二項演算の右側の引数(対象)

# 剰余
3 % 1.2 #=> 0.6
3.0 % 0 #=> NaN

絞り込み条件を変える

Float#modulo(other) -> Float (8.0)

算術演算子。剰余を計算します。

算術演算子。剰余を計算します。

@param other 二項演算の右側の引数(対象)

# 剰余
3 % 1.2 #=> 0.6
3.0 % 0 #=> NaN