るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
14件ヒット [1-14件を表示] (0.017秒)
トップページ > クエリ:sub[x] > クエリ:Context[x]

別のキーワード

  1. _builtin sub
  2. pathname sub
  3. string sub
  4. string sub!
  5. _builtin sub!

種類

ライブラリ

検索結果

IRB::Context (18030.0)

irb の設定を扱うためのクラスです。

...更の内容は反
映されない事に注意してください。

なお、.irbrc 中に記述できる以下の設定値については、IRB::Context
オブジェクトのメソッドとして操作できません。

: IRB.conf[:AT_EXIT]

irb の終了時(サブ irb を含みません)に本...
...c オ
ブジェクトを実行します。ブロック引数には何も渡されません。

デフォルト値は [] です。

: IRB.conf[:CONTEXT_MODE]

新しいワークスペースを作成した時(サブ irb の起動や pushws した時)に、
ワークスペースに関連する...
...クトを実行します。ブロック引数には IRB::Context が渡されます。
そのため、サブ irb の設定をまとめて実行するのに使用します。

デフォルト値は nil です。

lib:irb#configure_sub_irb も併せて参照してください。

: IRB.conf[:LC_...

irb (60.0)

irb は Interactive Ruby の略です。 irb を使うと、Ruby の式を標準入力から簡単に入力・実行することができます。

...行なう。デフォルト値は 16。
--context-mode n 新しいワークスペースを作成した時に関連する Binding
オブジェクトの作成方法を 0 から 3 で設定する。
(IRB::Context 参照)
--single-irb irb 中で self を...
...IRB.conf[:USE_READLINE] = nil
IRB.conf[:USE_TRACER] = true
IRB.conf[:VERBOSE] = true

それぞれの設定値の詳細については、IRB::Context を参照してください。

====[a:customize_prompt] プロンプトのカスタマイズ

irb のプロンプトをカスタマイズした...
...を起動すると、
ローカル変数 x が見えなくなっています。
これが「独立した環境」の意味です。

===[a:configure_sub_irb] サブ irb の設定

irb コマンド起動時のインタプリタの設定は
コマンドラインオプションと IRB.conf の値で決...