るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
1056件ヒット [1-100件を表示] (0.029秒)
トップページ > クエリ:path[x] > クエリ:require[x]

別のキーワード

  1. _builtin path
  2. pathname to_path
  3. _builtin absolute_path
  4. pstore path
  5. cookie path

モジュール

キーワード

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

Kernel#require(path) -> bool (18246.0)

RubyGems を require すると、Kernel#require が Gem を 要求されたときにロードするように置き換えます。

...RubyGems を require すると、Kernel#require が Gem を
要求されたときにロードするように置き換えます。

再定義された Kernel#require を呼び出すと以下の事を行います。
Ruby のロードパスに存在するライブラリを指定した場合はその...
...く、インストールされた Gem ファイルの中から見つかった場合は、
その Gem をロードパスに登録します。

@param path ロードしたいライブラリの名前を指定します。

@return 既にロードされているライブラリを再度ロードしよう...

Gem::RequirePathsBuilder#write_require_paths_file_if_needed(spec = @spec, gem_home = @gem_home) (18217.0)

必要であれば、'.require_paths' というファイルを Gem ごとに作成します。

...必要であれば、'.require_paths' というファイルを Gem ごとに作成します。...

File.path(filename) -> String (18183.0)

指定されたファイル名を文字列で返します。filename が文字列でない場合は、to_path メソッドを呼びます。

...は、to_path メソッドを呼びます。

@param filename ファイル名を表す文字列か to_path メソッドが定義されたオブジェクトを指定します。

例:
require
'pathname'

class MyPath
def initialize(path)
@path = path
end
def to_path
File.a...
...bsolute_path(@path)
end
end

File.path("/dev/null") # => "/dev/null"
File.path(Pathname("/tmp")) # => "/tmp"
File.path(MyPath.new(".")) # => "/Users/user/projects/txt"...

URI::Generic#path -> String | nil (18153.0)

自身の path を文字列で返します。設定されていない場合は nil を返します。

...自身の path を文字列で返します。設定されていない場合は nil を返します。

require
'uri'
p URI.parse('http://example.com/hoge').path #=> "/hoge"
p URI.parse('http://example.com').path #=> ""
p URI.parse('mailto:nospam@localhost').path #=> n...
...il
p URI('ftp://example.com/foo').path #=> 'foo'
p URI('ftp://example.com/%2Ffoo').path #=> '/foo'...

LoadError#path -> String | nil (18129.0)

Kernel.#require や Kernel.#load に失敗したパスを返します。

...Kernel.#require や Kernel.#load に失敗したパスを返します。

begin
require
'this/file/does/not/exist'
rescue LoadError => e
e.path # => 'this/file/does/not/exist'
end

パスが定まらない場合は nil を返します。...

絞り込み条件を変える

Tempfile#path -> String | nil (18119.0)

テンポラリファイルのパス名を返します。

...ス名を返します。

Tempfile#close! を実行後だった場合にはnilを返します。

require
"tempfile"
tf = Tempfile.new("hoo")
p tf.path # => "/tmp/hoo.10596.0"
tf.close!
p tf.path # => nil...

UNIXSocket#path -> String (18113.0)

UNIX ソケットのパスを返します。

...パスを返します。

クライアント側はパスを持たないため空文字列となります。

例:

require
'socket'

UNIXServer.open("/tmp/s") {|serv|
p serv.path #=> "/tmp/s"
}...

Gem::Specification#require_path=(path) (12337.0)

Gem::Specification#require_paths= の単数バージョンです。

...Gem::Specification#require_paths= の単数バージョンです。

@param path この Gem パッケージを使用した際に require するファイルが置かれているディレクトリを指定します。

@see Gem::Specification#require_paths=...

Gem::Specification#require_paths=(paths) (12323.0)

この Gem パッケージを使用した際に require するファイルが置かれているディレクトリ のリストをセットします。

...この Gem パッケージを使用した際に require するファイルが置かれているディレクトリ
のリストをセットします。

@param paths この Gem パッケージを使用した際に require するファイルが置かれているディレクトリ
のリ...

Gem::Specification#require_path -> String (12224.0)

Gem::Specification#require_paths の単数バージョンです。

...Gem::Specification#require_paths の単数バージョンです。

@see Gem::Specification#require_paths...

絞り込み条件を変える

Gem::Specification#require_paths -> [String] (12217.0)

この Gem パッケージを使用した際に require するファイルが置かれているディレクトリ のリストを返します。

...この Gem パッケージを使用した際に require するファイルが置かれているディレクトリ
のリストを返します。...

Gem::RequirePathsBuilder (12016.0)

必要であれば、'.require_paths' というファイルを Gem ごとに作成するための モジュールです。

...必要であれば、'.require_paths' というファイルを Gem ごとに作成するための
モジュールです。...

rubygems/require_paths_builder (12016.0)

必要であれば、'.require_paths' というファイルを Gem ごとに作成するための モジュールを提供するためのライブラリです。

...必要であれば、'.require_paths' というファイルを Gem ごとに作成するための
モジュールを提供するためのライブラリです。...

Pathname#cleanpath(consider_symlink = false) -> Pathname (9248.0)

余計な "."、".." や "/" を取り除いた新しい Pathname オブジェクトを返します。

...余計な "."、".." や "/" を取り除いた新しい Pathname オブジェクトを返します。

cleanpath は、実際にファイルシステムを参照することなく、文字列操作
だけで処理を行います。

@param consider_symlink 真ならパス要素にシンボリック...
...にも問題ないように .. を残します。

require
"pathname"
path
= Pathname.new("//.././../")
path
# => #<Pathname://.././../>
path
.cleanpath # => #<Pathname:/>


require
'pathname'
Dir.rmdir("/tmp/foo") rescue nil
File.un...
...tmp/bar") rescue nil
Dir.mkdir("/tmp/foo")
Dir.mkdir("/tmp/bar")
File.symlink("../foo", "/tmp/bar/foo")
path
= Pathname.new("bar/././//foo/../bar")
Dir.chdir("/tmp")

path
.cleanpath # => #<Pathname:bar/bar>
path
.cleanpath(true) # => #<Pathname:bar/foo/../bar>...

Pathname#relative_path_from(base_directory) -> Pathname (9225.0)

base_directory から self への相対パスを求め、その内容の新しい Pathname オブジェクトを生成して返します。

...base_directory から self への相対パスを求め、その内容の新しい Pathname
オブジェクトを生成して返します。

パス名の解決は文字列操作によって行われ、ファイルシステムをアクセス
しません。

self が相対パスなら base_directory...
...スでなければなりません。

@param base_directory ベースディレクトリを表す Pathname オブジェクトを指定します。

require
'pathname'

path
= Pathname.new("/tmp/foo")
base = Pathname.new("/tmp")

path
.relative_path_from(base) # => #<Pathname:foo>...

絞り込み条件を変える

Pathname#realpath -> Pathname (9218.0)

余計な "."、".." や "/" を取り除いた新しい Pathname オブジェクトを返します。

...余計な "."、".." や "/" を取り除いた新しい Pathname オブジェクトを返します。

また、ファイルシステムをアクセスし、実際に存在するパスを返します。
シンボリックリンクも解決されます。

self が指すパスが存在しない場...
...になります。

require
'pathname'

Dir.rmdir("/tmp/foo") rescue nil
File.unlink("/tmp/bar/foo") rescue nil
Dir.rmdir("/tmp/bar") rescue nil

Dir.mkdir("/tmp/foo")
Dir.mkdir("/tmp/bar")
File.symlink("../foo", "/tmp/bar/foo")
path
= Pathname.new("bar/././...
...//foo/../bar")

Dir.chdir("/tmp")

p path.realpath

=> ruby 1.8.0 (2003-10-10) [i586-linux]
#<Pathname:/tmp/bar>

@see Pathname#realdirpath, File.realpath...

Pathname#realpath(basedir = nil) -> Pathname (9218.0)

余計な "."、".." や "/" を取り除いた新しい Pathname オブジェクトを返します。

...余計な "."、".." や "/" を取り除いた新しい Pathname オブジェクトを返します。

また、ファイルシステムをアクセスし、実際に存在するパスを返します。
シンボリックリンクも解決されます。

self が指すパスが存在しない場...
...になります。

require
'pathname'

Dir.rmdir("/tmp/foo") rescue nil
File.unlink("/tmp/bar/foo") rescue nil
Dir.rmdir("/tmp/bar") rescue nil

Dir.mkdir("/tmp/foo")
Dir.mkdir("/tmp/bar")
File.symlink("../foo", "/tmp/bar/foo")
path
= Pathname.new("bar/././...
...//foo/../bar")

Dir.chdir("/tmp")

p path.realpath

=> ruby 1.8.0 (2003-10-10) [i586-linux]
#<Pathname:/tmp/bar>

@see Pathname#realdirpath, File.realpath...
<< 1 2 3 ... > >>