るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
20件ヒット [1-20件を表示] (0.023秒)
トップページ > クエリ:path[x] > クエリ:atime[x]

別のキーワード

  1. _builtin path
  2. pathname to_path
  3. _builtin absolute_path
  4. file path
  5. pstore path

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

Pathname#atime -> Time (21123.0)

File.atime(self.to_s) を渡したものと同じです。

...File.atime(self.to_s) を渡したものと同じです。

@see File.atime...

Pathname#utime(atime, mtime) -> Integer (3123.0)

File.utime(atime, mtime, self.to_s) と同じです。

...File.utime(atime, mtime, self.to_s) と同じです。

@param atime 最終アクセス時刻を Time か、起算時からの経過秒数を数値で指定します。

@param mtime 更新時刻を Time か、起算時からの経過秒数を数値で指定します。


@see File.utime...

File::Stat.new(path) -> File::Stat (135.0)

path に関する File::Stat オブジェクトを生成して返します。 File.stat と同じです。

...
path
に関する File::Stat オブジェクトを生成して返します。
File.stat と同じです。

@param path ファイルのパスを指定します。

@raise Errno::ENOENT pathに該当するファイルが存在しない場合発生します。

p $:[0]
#=> 例
# "C:/Program Fi...
...les/ruby-1.8/lib/ruby/site_ruby/1.8"
p File::Stat.new($:[0])
#=> 例
#<File::Stat dev=0x2, ino=0, mode=040755, nlink=1, uid=0, gid=0, rdev=0x2, size=0, blksize=nil, blocks=nil, atime=Sun Sep 02 14:15:20 +0900 2007, mtime=Tue Apr 24 23:03:44 +0900 2007, ctime=Tue Apr 24 23:03:37 +0900 2007>...

NEWS for Ruby 2.5.0 (30.0)

NEWS for Ruby 2.5.0 このドキュメントは前回リリース以降のバグ修正を除くユーザーに影響のある機能の変更のリストです。

...になりました 11286

* File
* File.open :newline オプションを指定するとテキストモードになります 13350
* File#path はFile::Constants::TMPFILE付きで開いたファイルに対して IOError を発生させます
13568
* File.stat, File.exist? など...
...ではGVLを解放するようになりました
13941
* File.rename GVL を解放するようになりました 13951
* File::Stat#atime, File::Stat#mtime, File::Stat#ctime
Windows 8 以降でタイムスタンプの分数表現をサポートしました 13726
* File::Stat#...
...んでから、Coverage.resultを使って結果を取得することができます。
//emlist[][ruby]{
Coverage.result
#=> { "/path/to/file.rb"=>
# { :lines => [1, 2, 0, nil, ...],
# :branches =>
# { [:if, 0, 2, 1, 6, 4] =>
#...