るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
369件ヒット [1-100件を表示] (0.011秒)

別のキーワード

  1. bigdecimal div
  2. _builtin div
  3. numeric div
  4. fixnum div
  5. bignum div

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

Numeric#div(other) -> Integer (18125.0)

self を other で割った整数の商 q を返します。

...れます。
div
はメソッド / を呼びだし、floorを取ることで計算されます。

メソッド / の定義はサブクラスごとの定義を用います。

@param other 自身を割る数を指定します。

p 3.div(2) # => 1
p (-3).div(2) # => -2
p (-3.0).div(2) # => -2...

BigDecimal#div(other, n) -> BigDecimal (18101.0)

商を計算します。

商を計算します。

self / other を最大で n 桁まで計算します。計算結果の精度が n より大きい
ときは BigDecimal.mode で指定された方法で丸められます。

@param other self を割る数を指定します。

@param n 有効桁数を整数で指定します。省略するか 0 を指定した場合は
BigDecimal#/ と同じ値を返します。

@raise ArgumentError n に負の数を指定した場合に発生します。

@see BigDecimal#/

BigDecimal#div(other) -> BigDecimal (15101.0)

商を計算します。

商を計算します。

@param other self を割る数を指定します。

詳細は Float#quo を参照して下さい。

計算結果の精度についてはlib:bigdecimal#precisionを参照してください。

Bignum#div(other) -> Fixnum | Bignum | Float (15101.0)

算術演算子。商を計算します。

算術演算子。商を計算します。

@param other 二項演算の右側の引数(対象)
@return 計算結果

Fixnum#div(other) -> Fixnum | Bignum | Float (15101.0)

算術演算子。商を計算します。

算術演算子。商を計算します。

@param other 二項演算の右側の引数(対象)
@return 計算結果

絞り込み条件を変える

Integer#div(other) -> Numeric (15101.0)

算術演算子。商を計算します。

算術演算子。商を計算します。

@param other 二項演算の右側の引数(対象)
@return 計算結果

Numeric#divmod(other) -> [Numeric] (6112.0)

self を other で割った商 q と余り r を、 [q, r] という 2 要素の配列にして返します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

...
div
mod が返す商は Numeric#div と同じです。
また余りは、Numeric#modulo と同じです。
このメソッドは、メソッド / と % によって定義されています。

@param other 自身を割る数を指定します。

11.divmod(3) #=> [3, 2]
(11.5).divmo...
...d(3.5) #=> [3, 1.0]
11.divmod(-3) #=> [-4, -1]
11.divmod(3.5) #=> [3, 0.5]
(-11).divmod(3.5) #=> [-4, 3.0]

@see Numeric#div, Numeric#modulo...

Float#divmod(other) -> [Numeric] (6106.0)

self を other で割った商 q と余り r を、 [q, r] という 2 要素の配列にして返します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

...れています。

@param other 自身を割る数を指定します。

例:

11.divmod(3) #=> [3, 2]
(11.5).divmod(3.5) #=> [3, 1.0]
11.divmod(-3) #=> [-4, -1]
11.divmod(3.5) #=> [3, 0.5]
(-11).divmod(3.5) #=> [-4, 3.0]

@see Numeric#div, Numeric#modulo...

BigDecimal#divmod(n) -> [BigDecimal, BigDecimal] (6100.0)

self を other で割った商 q と余り r を、 [q, r] という 2 要素の配列にし て返します。

...て返します。

商は負の無限大負方向に丸められます。

@param n self を割る数を指定します。

例:

require 'bigdecimal'

a = BigDecimal("42")
b = BigDecimal("9")

a.divmod(b)
# => [#<BigDecimal:f74b3a14,'0.4E1',4(16)>, #<BigDecimal:f74b3a64,'0.6E1',4(12)>]...

BigDecimal::EXCEPTION_ZERODIVIDE -> Integer (6100.0)

BigDecimal に 0 による割り算を実行した場合に例外を発生させるかど うかを設定、確認する際の値を返します。

BigDecimal に 0 による割り算を実行した場合に例外を発生させるかど
うかを設定、確認する際の値を返します。

BigDecimal.mode の第 1 引数に指定します。

絞り込み条件を変える

Bignum#divmod(other) -> [Integer, Numeric] (6100.0)

self を other で割った商 q と余り r を、 [q, r] という 2 要素の配列にし て返します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

...します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

@param other self を割る数。

@see Numeric#divmod...

Bignum#fdiv(other) -> Float | Complex (6100.0)

self を other で割った商を Float で返します。 ただし Complex が関わる場合は例外です。 その場合も成分は Float になります。

self を other で割った商を Float で返します。
ただし Complex が関わる場合は例外です。
その場合も成分は Float になります。

@param other self を割る数を指定します。

@see Numeric#quo

Bignum#rdiv(other) -> Rational | Float | Complex (6100.0)

self を other で割った商を返します。 Numeric#quo のエイリアスです。

self を other で割った商を返します。
Numeric#quo のエイリアスです。

@param other 割る数

Complex#fdiv(other) -> Complex (6100.0)

self を other で割った商を返します。 実部と虚部が共に Float の値になります。

...で割った商を返します。
実部と虚部が共に Float の値になります。

@param other 自身を割る数

例:

Complex(11, 22).fdiv(3) # => (3.6666666666666665+7.333333333333333i)
Complex(11, 22).quo(3) # => ((11/3)+(22/3)*i)

@see Complex#quo...

Fixnum#divmod(other) -> [Integer, Numeric] (6100.0)

self を other で割った商 q と余り r を、 [q, r] という 2 要素の配列にし て返します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

...します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

@param other self を割る数。

@see Numeric#divmod...

絞り込み条件を変える

Fixnum#fdiv(other) -> Float | Complex (6100.0)

self を other で割った商を Float で返します。 ただし Complex が関わる場合は例外です。 その場合も成分は Float になります。

self を other で割った商を Float で返します。
ただし Complex が関わる場合は例外です。
その場合も成分は Float になります。

@param other self を割る数を指定します。

@see Numeric#quo

Fixnum#rdiv(other) -> Rational | Float | Complex (6100.0)

self を other で割った商を返します。 Numeric#quo のエイリアスです。

self を other で割った商を返します。
Numeric#quo のエイリアスです。

@param other 割る数

Integer#divmod(other) -> [Integer, Numeric] (6100.0)

self を other で割った商 q と余り r を、 [q, r] という 2 要素の配列にし て返します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

...します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

@param other self を割る数。

@see Numeric#divmod...

Integer#fdiv(other) -> Numeric (6100.0)

self を other で割った商を Float で返します。 ただし Complex が関わる場合は例外です。 その場合も成分は Float になります。

self を other で割った商を Float で返します。
ただし Complex が関わる場合は例外です。
その場合も成分は Float になります。

@param other self を割る数を指定します。

@see Numeric#quo

Integer#prime_division(generator = Prime::Generator23.new) -> [[Integer, Integer]] (6100.0)

自身を素因数分解した結果を返します。

...素因数、第2要素は n**e が self を割り切る最大の自然数 e です。

@raise ZeroDivisionError self がゼロである場合に発生します。

@see Prime#prime_division

例:
require 'prime'
12.prime_division #=> [[2,2], [3,1]]
10.prime_division #=> [[2,1], [5,1]]...

絞り込み条件を変える

<< 1 2 3 ... > >>