るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
475件ヒット [1-100件を表示] (0.033秒)

別のキーワード

  1. _builtin clear
  2. rake clear
  3. dbm clear
  4. set clear
  5. gdbm clear

オブジェクト

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

Curses.#clear -> nil (18113.0)

画面全体を表すウィンドウ stdscr の文字を消去し、画面をクリアします。 画面のクリアを反映させるために、 本メソッドのあとに Curses.#refresh を呼び出す必要はありません。

...ために、
本メソッドのあとに Curses.#refresh を呼び出す必要はありません。

詳しくは、 man ページの curs_clear(3X) の clear 関数を参照ください。

このメソッドの中で Curses.#init_screen を呼び出します。

セーフレベル ($SAFE) が 4...

String#clear -> self (18113.0)

文字列の内容を削除して空にします。 self を返します。

...文字列の内容を削除して空にします。
self を返します。

//emlist[例][ruby]{
str = "abc"
str.clear
p str # => ""

str = ""
str.clear
p str # => ""
//}...

Array#clear -> self (18107.0)

配列の要素をすべて削除して空にします。

...配列の要素をすべて削除して空にします。

ary = [1, 2]
ary.clear
p ary #=> []...

GC::Profiler.clear -> nil (18107.0)

蓄積している GC のプロファイル情報をすべて削除します。

...ファイル情報をすべて削除します。

例:
GC::Profiler.enable
GC.start
GC.start
GC::Profiler.report #=> 2 回分の GC のプロファイル情報出力する。
GC::Profiler.clear
GC.start
GC::Profiler.report #=> 1 回分の GC のプロファイル情報出力する。...

Hash#clear -> self (18107.0)

ハッシュの中身を空にします。

...
デフォルト値の設定はクリアされません。

h = Hash.new("default value")
h[:some] = "some"
p h #=> {:some=>"some"}

h.clear

p h #=> {}
p h.default #=> "default value"...

絞り込み条件を変える

Set#clear -> self (18107.0)

集合の要素をすべて削除し、空にした後の self を返します。

...の要素をすべて削除し、空にした後の self を返します。

require 'set'
p s = Set[10, 20, 30] #=> #<Set: {10, 20, 30}>
s.clear
p s #=> #<Set: {}>...

StringScanner#clear -> self (18107.0)

スキャンポインタを文字列末尾後まで進め、マッチ記録を捨てます。

...# => 4
s[0] # => "test"
s.terminate
s.matched # => nil
s[0] # => nil
s.pos # => 11

StringScanner#clear は将来のバージョンで削除される予定です。
代わりに StringScanner#terminate を使ってください。...

Curses::Window#clear -> nil (18101.0)

ウィンドウの表示を消去します。 この操作は即座に実行されます。

ウィンドウの表示を消去します。
この操作は即座に実行されます。

DBM#clear -> self (18101.0)

DBM ファイルを空にします。

DBM ファイルを空にします。

ENV.clear -> self (18101.0)

環境変数をすべてクリアします。self を返します。

環境変数をすべてクリアします。self を返します。

絞り込み条件を変える

GDBM#clear -> self (18101.0)

DBM ファイルを空にします。

DBM ファイルを空にします。

Queue#clear -> () (18101.0)

キューを空にします。返り値は不定です。

キューを空にします。返り値は不定です。

Rake::Task#clear -> self (18101.0)

自身に登録されているアクションと事前タスクをクリアします。

自身に登録されているアクションと事前タスクをクリアします。

Rake::Task.clear (18101.0)

タスクリストをクリアします。

タスクリストをクリアします。

このメソッドはユニットテスト用です。

Rake::TaskManager#clear (18101.0)

全てのタスクとルールをクリアします。

全てのタスクとルールをクリアします。

絞り込み条件を変える

Readline::HISTORY.clear -> self (18101.0)

ヒストリの内容をすべて削除して空にします。

ヒストリの内容をすべて削除して空にします。

@raise NotImplementedError サポートしていない環境で発生します。

SDBM#clear -> self (18101.0)

DBM ファイルを空にします。

DBM ファイルを空にします。
<< 1 2 3 ... > >>