るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
28件ヒット [1-28件を表示] (0.016秒)

別のキーワード

  1. benchmark format
  2. benchmark benchmark
  3. benchmark report
  4. benchmark new

種類

ライブラリ

クラス

モジュール

キーワード

検索結果

Benchmark.#benchmark(caption = "", label_width = nil, fmtstr = nil, *labels) {|rep| ...} -> bool (35326.0)

Benchmark::Report オブジェクトを生成し、それを引数として与えられたブロックを実行します。

...
Benchmark
::Report オブジェクトを生成し、それを引数として与えられたブロックを実行します。

基本的には以下のように使います。
ブロックが Benchmark::Tms オブジェクトの配列を返した場合は、
それらの数値も追加の行に表示...
...ます。

@param caption レポートの一行目に表示する文字列を指定します。
@param label_width ラベルの幅を指定します。
@param fmtstr フォーマット文字列を指定します。
この引数を省略すると Benchmark::FORMAT が使...
...用されます。
@param labels ブロックが Benchmark::Tms オブジェクトの配列を返す場合に指定します。

@return STDIN.sync の値を返すだけなので返り値に意味はありません。


=== フォーマット文字列

フォーマット文字列として以下が...

Benchmark::CAPTION -> String (23141.0)

Benchmark.#bm の内部などで使用されます。

...
Benchmark
.#bm の内部などで使用されます。

実際の定義は Benchmark::Tms::CAPTION でされています。

@see Benchmark::Tms::CAPTION...

Benchmark.#measure(label = "") { ... } -> Benchmark::Tms (17147.0)

与えられたブロックを実行して、経過した時間を Process.#times で計り、 Benchmark::Tms オブジェクトを生成して返します。

...#times で計り、
Benchmark
::Tms オブジェクトを生成して返します。

Benchmark
::Tms オブジェクトには to_s が定義されているので、
基本的には以下のように使います。

require 'benchmark'

puts Benchmark::CAPTION
puts Benchmark.measure { "a"*1_00...

Benchmark::Tms::CAPTION -> String (17129.0)

Benchmark.#bm の内部などで使用されます。

...
Benchmark
.#bm の内部などで使用されます。

@see Benchmark::CAPTION...