るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
42件ヒット [1-42件を表示] (0.059秒)
トップページ > クエリ:Object#frozen?[x]

別のキーワード

  1. each io#each
  2. each_line io#each
  3. open io#seek
  4. read io#read
  5. each io#gets

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

Object#frozen? -> bool (62119.0)

オブジェクトが凍結(内容の変更を禁止)されているときに真を返します。

...トが凍結(内容の変更を禁止)されているときに真を返します。

obj = "someone"
p obj.frozen? #=> false
obj.freeze
p obj.frozen? #=> true

@see Object#freeze...

Object#freeze -> self (21030.0)

オブジェクトを凍結(内容の変更を禁止)します。

...Object#dup を使えばほぼ同じ内容の凍結されていない
オブジェクトを得ることはできます。

a = [1].freeze
p a.frozen? #=> true

a[0] = "foo"
p a # can't modify frozen Array (RuntimeError)

b = a.dup
p b #=> [1]
p b.frozen?...
...#=> false

b[0] = "foo"
p b #=> ["foo"]

@see Object#frozen?,Object#dup,Kernel.#trace_var...
...Object#dup を使えばほぼ同じ内容の凍結されていない
オブジェクトを得ることはできます。

a = [1].freeze
p a.frozen? #=> true

a[0] = "foo"
p a # can't modify frozen Array (FrozenError)

b = a.dup
p b #=> [1]
p b.frozen?...

ruby 1.6 feature (108.0)

ruby 1.6 feature ruby version 1.6 は安定版です。この版での変更はバグ修正がメイン になります。

...upport for multipart form.

: 2002-04-10: Object#((<Object/remove_instance_variable>))

指定したインスタンス変数が定義されていない場合例外 NameError を起こ
すようになりました。((<ruby-bugs-ja:PR#216>))

Object
.new.instance_eval {
p remove_i...
...: RUBY_VERSION

これらは、freeze された文字列になりました。

p File::SEPARATOR.frozen?
p File::ALT_SEPARATOR.frozen?
p File::PATH_SEPARATOR.frozen?

=> ruby 1.6.5 (2001-09-19) [i586-linux]
false
false
false...
...lass
end

=> ruby 1.6.5 (2001-09-19) [i586-linux]
537760880
-:4: warning: already initialized constant A
537757180
Object

=> ruby 1.6.5 (2001-10-10) [i586-linux]
537760960
-:4: warning: already initialized constant A
537757200
Strin...

StringScanner::Version -> String (22.0)

StringScanner クラスのバージョンを文字列で返します。 この文字列は Object#freeze されています。

...ラスのバージョンを文字列で返します。
この文字列は Object#freeze されています。

require 'strscan'

StringScanner::Version # => "0.7.0"
StringScanner::Version.frozen? # => true...

irb/completion (18.0)

irb の completion 機能を提供するライブラリです。

...):001:0> inspect
"main"
irb(main):002:0> foo = Object.new
#<Object:0x4027146c>

"変数名." の後に [Tab] を押すと, そのオブジェクトのメソッド一覧がでます.

irb(main):003:0> foo.
foo.== foo.frozen? foo.protected_methods
foo.===...

絞り込み条件を変える

ENV (12.0)

環境変数を表すオブジェクト。Hash と同様のインターフェースを持ち ます。ただし、Hash と異なり、ENV のキーと値には文字列しか とることができません。

.../local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/X11/bin"
p path.tainted? # => false

また、ENV で得られる文字列は Object#freeze されています。

例:

p ENV['TERM'].frozen? # => true

Windows では環境変数は大文字、小文字を区別しません。(cygwin を除く)

例:

E...