るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
237件ヒット [1-100件を表示] (0.028秒)
トップページ > クエリ:IO.select[x]

別のキーワード

  1. io popen
  2. io pipe
  3. io each
  4. io lines
  5. io readlines

モジュール

検索結果

<< 1 2 3 > >>

IO.select(reads, writes = [], excepts = [], timeout = nil) -> [[IO]] | nil (62290.0)

select(2) を実行します。

...
select
(2) を実行します。

与えられた入力/出力/例外待ちの IO オブジェクトの中から準備ができたものを
それぞれ配列にして、配列の配列として返します。
タイムアウトした時には nil を返します。

@param reads 入力待ちする...
... IO オブジェクトの配列を渡します。

@param writes 出力待ちする IO オブジェクトの配列を渡します。

@param excepts 例外待ちする IO オブジェクトの配列を渡します。

@param timeout タイムアウトまでの時間を表す数値または nil を...
...で待ち続けます。

@raise IOError 与えられた IO オブジェクトが閉じられていた時に発生します。

@raise Errno::EXXX select(2) に失敗した場合に発生します。

rp, wp = IO.pipe
mesg = "ping "
100.times{
rs, ws, = IO.select([rp], [wp])
if r = rs[0]...

TkRadioButton#select (21101.0)

@todo

@todo

ラジオボタンをチェックした状態にします。

Kernel.#select(reads, writes = [], excepts = [], timeout = nil) -> [[IO]] | nil (18340.0)

IO.select と同じです。

...
IO.select
と同じです。

@param reads IO.select 参照
@param writes IO.select 参照
@param excepts IO.select 参照
@param timeout IO.select 参照


@see IO.select...

Tk::Tcllib::Tablelist#cellselection_anchor(idx) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#cellselection_clear(first, last = nil) (12200.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Tk::Tcllib::Tablelist#cellselection_includes(idx) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#cellselection_set(first, last = nil) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#curcellselection (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#curselection (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#selection_anchor(idx) (12200.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Tk::Tcllib::Tablelist#selection_clear(first, last = nil) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#selection_includes(idx) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tcllib::Tablelist#selection_set(first, last = nil) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeView#selection (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeView#selection_add(*items) (12200.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

Tk::Tile::TreeView#selection_get (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeView#selection_remove(*items) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeView#selection_set(*items) (12200.0)

@todo

@todo

Tk::Tile::TreeView#selection_toggle(*items) (12200.0)

@todo

@todo

TkEntry#selection_adjust(index) (12200.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkEntry#selection_clear (12200.0)

@todo

@todo

TkEntry#selection_from(index) (12200.0)

@todo

@todo

TkEntry#selection_present (12200.0)

@todo

@todo

TkEntry#selection_range(s, e) (12200.0)

@todo

@todo

TkEntry#selection_to(index) (12200.0)

@todo

@todo

絞り込み条件を変える

TkEvent::Event::TypeNum::SelectionClear (12200.0)

@todo

@todo

TkEvent::Event::TypeNum::SelectionNotify (12200.0)

@todo

@todo

TkEvent::Event::TypeNum::SelectionRequest (12200.0)

@todo

@todo

TkListbox#curselection (12200.0)

@todo

@todo

((<選択>))された要素の要素番号を配列にして返します(要素番号は上端が0)

TkListbox#selection_anchor(index) (12200.0)

@todo

@todo

((|index|))で指定した((*位置*))の要素を((<アンカー>))にします。

絞り込み条件を変える

TkListbox#selection_clear(first, last = Tk::None) (12200.0)

@todo

@todo

((|first|))、((|last|))で指定した((*位置*))の範囲の要素が((<選択>))さ
れていれば非選択にします。((|last|))を省略した場合、((|first|))の((*位
置*))の要素を非選択にします。

TkListbox#selection_includes(index) (12200.0)

@todo

...した((*位置*))の要素が((<選択>))されているかどうかを
真偽値(({true}))/(({false}))で返します。

require "tk"
l = TkListbox.new {
100.times {|i| insert "end", i}
}.pack
p l.selection_set(0)
p l.selection_includes(0)
Tk.mainloop...
<< 1 2 3 > >>