るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
18件ヒット [1-18件を表示] (0.009秒)
トップページ > クエリ:GC[x] > クエリ:DRbIdConv[x]

別のキーワード

  1. gc stat
  2. gc latest_gc_info
  3. _builtin latest_gc_info
  4. _builtin gc
  5. gc count

種類

ライブラリ

キーワード

検索結果

DRb::DRbIdConv (18024.0)

オブジェクトと識別子を相互に変換するクラスです。

...れはリモートオブジェクト
が有効なのはリモートプロセス内の対応オブジェクトが GC で回収されるまで
であることを意味します。一方 GC アルゴリズムでのオブジェクトの到達性
判定はローカルプロセス内でのみ行なわれ...
...す。
これはリモートプロセスで参照されているオブジェクトがローカルプロセス内では
参照が切れてしまい、GC されてしまう可能性があるということを意味します。
つまりリモートに送るオブジェクトは適切にローカルか...
...必要がある
ということを意味します。一方リモート側から参照されなくなった場合には
ローカル側できちんと GC されるためには、ローカル側で適切に参照を切る
必要もあります。


別の仕組みとして、drb/timeridconv で提供...

drb/timeridconv (48.0)

DRb::DRbIdConv の拡張 DRb::TimerIdConv を定義 するライブラリ。 DRb::DRbIdConv の GC 問題をタイムアウトを定めることで 部分的に解決します。

...DRb::DRbIdConv の拡張 DRb::TimerIdConv を定義
するライブラリ。
DRb::DRbIdConv GC 問題をタイムアウトを定めることで
部分的に解決します。...

DRb::TimerIdConv (46.0)

オブジェクトと識別子を相互に変換するクラスです。 これによって識別子に変換されたオブジェクトは一定時間 GC から保護されます。

...これによって識別子に変換されたオブジェクトは一定時間
GC
から保護されます。

DRb::DRbIdConv では to_id で識別子に
変換し、リモートに送られたオブジェクトは GC から保護されません。
ローカルプロセスからの参照がなく...
... GC によって廃棄される
可能性があります。
このクラスを DRb::DRbIdConv の代わりに用いることで、
to_id でオブジェクトを識別子に変換してから
一定時間(DRb::TimerIdConv.new の timeout で指定した秒数)
の間はそのオブジェクトは GC...