るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
467件ヒット [1-100件を表示] (0.017秒)
トップページ > クエリ:BINARY[x]

別のキーワード

  1. nkf binary
  2. zlib binary
  3. kconv binary
  4. _builtin binary
  5. json variant_binary

ライブラリ

モジュール

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

File::Constants::BINARY -> Integer (18117.0)

ファイルをバイナリとして開きます。 open(2) で O_BINARYが指定できる場合に使えます。 File.openで使用します。

...ファイルをバイナリとして開きます。
open(2) で O_BINARYが指定できる場合に使えます。
File.openで使用します。...

Kconv::BINARY -> Encoding (18101.0)

JIS EUC SJIS 以外を表します。 この値はKconv.#guessの返り値としてのみ用いられます。

JIS EUC SJIS 以外を表します。
この値はKconv.#guessの返り値としてのみ用いられます。

NKF::BINARY -> Encoding (18101.0)

バイナリ列を表します。

バイナリ列を表します。

OpenSSL::PKCS7::BINARY -> Integer (18101.0)

MIME canonical format への変換を行いません。

MIME canonical format への変換を行いません。

OpenSSL::PKCS7.sign、OpenSSL::PKCS7.encrypt
で利用可能なフラグです。

Zlib::BINARY -> Integer (18101.0)

Zlib::ZStream#data_type の返す、データタイプを表す整数です。

Zlib::ZStream#data_type の返す、データタイプを表す整数です。

絞り込み条件を変える

Encoding::BINARY -> Encoding (15101.0)

ASCII-8BIT、ASCII互換オクテット列用のエンコーディングです。

ASCII-8BIT、ASCII互換オクテット列用のエンコーディングです。

もっぱら文字エンコーディングを持たないデータ、文字を符号化したのではない単なるバイトの列を表現するために用いますが、このエンコーディングは ASCII 互換であることがポイントです。

RubyVM::InstructionSequence.load_from_binary(binary) -> RubyVM::InstructionSequence (6224.0)

RubyVM::InstructionSequence#to_binaryにより作られたバイナリフォーマットの文字列からiseqのオブジェクトをロードします。

...RubyVM::InstructionSequence#to_binaryにより作られたバイナリフォーマットの文字列からiseqのオブジェクトをロードします。

このローダーは検証機構をもっておらず、壊れたり改変されたバイナリを読み込むと深刻な問題を引き起...
...こします。

他者により提供されたバイナリデータはロードすべきではありません。自分が変換したバイナリデータを使うべきです。

@see RubyVM::InstructionSequence#to_binary...

RubyVM::InstructionSequence.load_from_binary_extra_data(binary) -> String (6208.0)

バイナリフォーマットの文字列から埋め込まれたextra_dataを取り出します。

...バイナリフォーマットの文字列から埋め込まれたextra_dataを取り出します。

@see RubyVM::InstructionSequence#to_binary...

RubyVM::InstructionSequence#to_binary(extra_data = nil) -> String (6141.0)

バイナリフォーマットでシリアライズされたiseqのデータを文字列として返します。 RubyVM::InstructionSequence.load_from_binary メソッドでバイナリデータに対応するiseqオブジェクトを作れます。

...RubyVM::InstructionSequence.load_from_binary メソッドでバイナリデータに対応するiseqオブジェクトを作れます。

引数の extra_data はバイナリデータと共に保存されます。
RubyVM::InstructionSequence.load_from_binary_extra_data メソッドでこの文字...
...ありません。 to_binary で得たバイナリデータは他のマシンに移動できません。他のバージョンや他のアーキテクチャのRubyで作られたバイナリデータは使用できません。

@see RubyVM::InstructionSequence.load_from_binary
@see RubyVM::Instructio...

String#is_binary_data? -> true | nil (6113.0)

自身が ASCII 文字以外の文字列を含む場合に true を返します。

...ue を返します。

この値が true になる場合、self.to_yaml した結果、"!binary ..." というよ
うな文字列を返します。

require 'yaml'
print "テスト".to_yaml
# => --- !binary |
44OG44K544OI...

絞り込み条件を変える

Net::FTP#binary -> bool (6107.0)

Net::FTP#put, Net::FTP#get による転送を バイナリモード(IMAGE)で行うかどうかを返します。

...る転送を
バイナリモード(IMAGE)で行うかどうかを返します。

デフォルトの値は true です。

偽の場合、テキストモード(ASCII)が仮定されます。

EBCDIC や LOCAL など他の表現タイプはサポートされていません。

@see Net::FTP#binary=...

Net::FTP#binary=(bool) (6107.0)

Net::FTP#put, Net::FTP#get による転送を バイナリモード(IMAGE)で転送するかどうかを指定します。

...します。

デフォルトの値は true です。

偽の場合、テキストモード(ASCII)が仮定されます。

EBCDIC や LOCAL など他の表現タイプはサポートされていません。

@param bool 真ならばバイナリモードを on にします。
@see Net::FTP#binary...

JSON::VARIANT_BINARY -> bool (6101.0)

拡張ライブラリ版を使用している場合に真を返します。 そうでない場合は偽を返します。

拡張ライブラリ版を使用している場合に真を返します。
そうでない場合は偽を返します。

TkWinDDE#binary_request(service, topic, item) (6101.0)

@todo

@todo

Win32::Registry::Constants::REG_BINARY (6101.0)

@todo

@todo

レジストリ値の型。

絞り込み条件を変える

Net::FTP#getbinaryfile(remotefile, localfile = File.basename(remotefile), blocksize = DEFAULT_BLOCKSIZE) -> nil (6100.0)

サーバ上のファイルをバイナリモードで取得します。

サーバ上のファイルをバイナリモードで取得します。

サーバー上にある remotefile という名前のファイルを取得し、
ローカルの localfile という名前のファイルに保存します。

localfile が nil である場合には保存はしません。

データの転送は blocksize バイト毎に行なわれます。

ブロックが指定された場合は
データを blocksize バイト受信するごとに、そのデータを
ブロックに渡します。

@param remotefile 取得対象のリモートのファイル名を与えます。
@param localfile 取得したデータを格納するローカルのファイル...

Net::FTP#getbinaryfile(remotefile, localfile = File.basename(remotefile), blocksize = DEFAULT_BLOCKSIZE) {|data| ...} -> nil (6100.0)

サーバ上のファイルをバイナリモードで取得します。

サーバ上のファイルをバイナリモードで取得します。

サーバー上にある remotefile という名前のファイルを取得し、
ローカルの localfile という名前のファイルに保存します。

localfile が nil である場合には保存はしません。

データの転送は blocksize バイト毎に行なわれます。

ブロックが指定された場合は
データを blocksize バイト受信するごとに、そのデータを
ブロックに渡します。

@param remotefile 取得対象のリモートのファイル名を与えます。
@param localfile 取得したデータを格納するローカルのファイル...

Net::FTP#putbinaryfile(localfile, remotefile = File.basename(localfile), blocksize = DEFAULT_BLOCKSIZE) -> nil (6100.0)

サーバにファイルをバイナリモードで転送します。

サーバにファイルをバイナリモードで転送します。

ローカルの localfile という名前のファイルを読みだし、
サーバー上の remotefile という名前のファイルに保存します。

データの転送は blocksize バイト毎に行なわれます。

ブロックが指定された場合は
データを blocksize バイト転送するごとに、そのデータを
ブロックに渡します。

@param localfile 転送するローカルのファイル名を与えます。
@param remotefile 転送データを保存するリモートのファイル名を与えます。
@param blocksize データ転送の単位をバイト単...
<< 1 2 3 ... > >>