るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
54件ヒット [1-54件を表示] (0.151秒)
トップページ > クエリ:/[x] > クエリ:login[x]

別のキーワード

  1. rexml/document new
  2. rexml/document write
  3. rexml/document to_s
  4. rexml/document clone
  5. rexml/document node_type

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

Net::Telnet#login(opts, password=nil) -> String (18126.0)

指定したユーザ名とパスワードでログインします。

...ます。

"LoginPrompt" ログインプロンプトを正規表現で指定します。
デフォルト値は /[Ll]ogin[: ]*\z/n です。

"PasswordPrompt" パスワード入力プロンプトを正規表現で指定します。
デフォルト値は /[Pp]ass(?:word|phrase)[: ]*\z/n です。

...
...た場合、ホストからの文字列を引数にブロックを逐次実行します。


# 1つめの引数が文字列の場合
telnet.login("your name", "your password")
# 1つめの引数がハッシュの場合
telnet.login("Name" => "your name", "Password" => "your password")...

Net::Telnet#login(opts, password=nil) {|mesg| ...} -> String (18126.0)

指定したユーザ名とパスワードでログインします。

...ます。

"LoginPrompt" ログインプロンプトを正規表現で指定します。
デフォルト値は /[Ll]ogin[: ]*\z/n です。

"PasswordPrompt" パスワード入力プロンプトを正規表現で指定します。
デフォルト値は /[Pp]ass(?:word|phrase)[: ]*\z/n です。

...
...た場合、ホストからの文字列を引数にブロックを逐次実行します。


# 1つめの引数が文字列の場合
telnet.login("your name", "your password")
# 1つめの引数がハッシュの場合
telnet.login("Name" => "your name", "Password" => "your password")...

net/imap (6090.0)

このライブラリは Internet Message Access Protocol (IMAP) の クライアントライブラリです。2060 を元に 実装されています。

...されています。

=== IMAP の概要

IMAPを利用するには、まずサーバに接続し、
Net::IMAP#authenticate もしくは
Net::IMAP#login で認証します。
IMAP ではメールボックスという概念が重要です。
メールボックスは階層的な名前を持ちます...
...デフォルトのメールボックス(INBOX)の送り元とサブジェクトを表示する。
require 'net/imap'

imap = Net::IMAP.new('mail.example.com')
imap.authenticate('LOGIN', 'joe_user', 'joes_password')
imap.examine('INBOX')
imap.search(["RECENT"]).each do |message_id|
enve...
...べて Mail/sent-mail から "Mail/sent-apr03" へ移動させる

require 'net/imap'

imap = Net::IMAP.new('mail.example.com')
imap.authenticate('LOGIN', 'joe_user', 'joes_password')
imap.select('Mail/sent-mail')
if not imap.list('Mail/', 'sent-apr03')
imap.create('Mail/sent-apr03')...

net/smtp (6066.0)

メールを送信するためのプロトコル SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) を扱うライブラリです。

...す。
ブロックを使うと File.open と同じように終端処理を自動的にやってくれる
のでおすすめです。

require 'net/smtp'
Net::SMTP.start( 'smtp.example.com', 25 ) {|smtp|
# use smtp object only in this block
}

smtp-server.example.com は適切な SMTP サ...
...れているはずです。

セッションが開いたらあとは Net::SMTP#send_message
でメールを流しこむだけです。

require 'net/smtp'

Net::SMTP.start('smtp.example.com', 25) {|smtp|
smtp.send_message(<<-EndOfMail, 'from@example.com', 'to@example.net')
From: Your Nam...
...re 'net/smtp'
Net::SMTP.start('smtp.example.com', 25, 'yourdomain.example.com')

よくあるダイヤルアップホストの場合、HELO ドメインには ISP のメール
サーバのドメインを使っておけばたいてい通ります。

=== SMTP認証

Net::SMTP は PLAIN, LOGIN, CRAM...

net/ftp (6036.0)

FTP プロトコルを扱うライブラリです。

...'net/ftp'
ftp = Net::FTP.new('ftp.example.org')
ftp.login
ftp.passive = true
ftp.chdir('pub/ruby')
files = ftp.list('ruby*')
ftp.getbinaryfile('ruby-1.9.1-p243.tar.bz2', 'ruby.bz2', 1024)
ftp.close

例2:
require 'net/ftp'
Net::FTP.open('ftp.example.org') do |ftp|
ftp.login...
...ftp.passive = true
ftp.chdir('pub/ruby')
files = ftp.list('*.bz2')
ftp.getbinaryfile('ruby-1.9.1-p243.tar.bz2', 'ruby.bz2', 1024)
end...

絞り込み条件を変える

ruby 1.8.2 feature (3180.0)

ruby 1.8.2 feature ruby 1.8.2 での ruby 1.8.1 からの変更点です。

...ew]: 追加されたクラスメソッドなど
* [compat]: 変更されたクラスメソッドなど
* 互換性のある変更
* only backward-compatibility
* 影響の範囲が小さいと思われる変更
* [change]: 変更されたクラスメソッドなど(互換性...
...ラットフォームの追加

== 1.8.1 (2003-12-25) -> 1.8.2 (2004-12-25)

* cgi/session においてクライアントからセッション ID を指定できてしまうバグが
修正されました。
* cgi/session においてセッション情報を保存するファイル名にセッシ...
...ADER,
DBM::WRITER, DBM::WRCREAT, DBM::NEWDB を指定できるようになりました。
((<ruby-dev:23520>))

=== 2004-05-13

: Net::Telnet#login [lib] [compat]
"options" でログインプロンプトとパスワードプロンプトのための正規表現を
指定できるよう...

Net::Telnet (48.0)

このクラスは telnet のクライアント機能を提供します。

...Net::Telnet で実現するためには、
まず Net::Telnet.new に "Host" オプションを
与えてオブジェクトを作り、 Net::Telnet#login
ユーザ名とパスワードを送ってログインし、
Net::Telnet#cmd でコマンドを
実行、最後に IO#close で接続を閉じ...
...ode" オプションに false を
渡すことで telnet のコマンド列を解釈しないように
しなければなりません。Net::Telnet#login は普通
うまく動かないので、認証をプログラマ自身が実装
する必要があります。

通信プロトコルによって...
...require 'net/telnet'

# リモートホスト "foobar" に接続
# タイムアウトは 10 秒
localhost = Net::Telnet.new("Host" => "localhost",
"Timeout" => 10)

# ログインし、プロンプトが出るまで待ち合わせる
telnet.login("your name"...

Net::SMTP.start(address, port = Net::SMTP.default_port, helo_domain = &#39;localhost&#39;, account = nil, password = nil, authtype = DEFAULT_AUTH_TYPE) -> Net::SMTP (24.0)

新しい SMTP オブジェクトを生成し、サーバに接続し、セッションを開始します。

...しい SMTP オブジェクトを生成し、サーバに接続し、セッションを開始します。


以下と同じです。

require 'net/smtp'
Net::SMTP.new(address, port).start(helo_domain, account, password, authtype)

このメソッドにブロックを与えた場合には、新...
...ンドによって認証を行います。
authtype は使用する認証のタイプで、
シンボルで :plain, :login, :cram_md5 を指定します。

Example:

require 'net/smtp'

Net::SMTP.start('smtp.example.com') {|smtp|
smtp.send_message mail_string, 'from@example.jp', 'to@example...
...名です
@param account 認証で使うアカウント名
@param password 認証で使うパスワード
@param authtype 認証の種類(:plain, :login, :cram_md5 のいずれか)

@raise TimeoutError 接続時にタイムアウトした場合に発生します
@raise Net::SMTPUnsupportedCommand TL...

Net::SMTP.start(address, port = Net::SMTP.default_port, helo_domain = &#39;localhost&#39;, account = nil, password = nil, authtype = DEFAULT_AUTH_TYPE) {|smtp| .... } -> object (24.0)

新しい SMTP オブジェクトを生成し、サーバに接続し、セッションを開始します。

...しい SMTP オブジェクトを生成し、サーバに接続し、セッションを開始します。


以下と同じです。

require 'net/smtp'
Net::SMTP.new(address, port).start(helo_domain, account, password, authtype)

このメソッドにブロックを与えた場合には、新...
...ンドによって認証を行います。
authtype は使用する認証のタイプで、
シンボルで :plain, :login, :cram_md5 を指定します。

Example:

require 'net/smtp'

Net::SMTP.start('smtp.example.com') {|smtp|
smtp.send_message mail_string, 'from@example.jp', 'to@example...
...名です
@param account 認証で使うアカウント名
@param password 認証で使うパスワード
@param authtype 認証の種類(:plain, :login, :cram_md5 のいずれか)

@raise TimeoutError 接続時にタイムアウトした場合に発生します
@raise Net::SMTPUnsupportedCommand TL...

Net::FTP#mlsd(pathname = nil) -> [Net::FTP::MLSxEntry] (18.0)

pathname で指定したディレクトリに含まれているファイルの詳細な情報を得ます。

...るコマンドとして
MLST/MLSD が定義されました。

@param pathname 情報を得るディレクトリ名
@see Net::FTP#mlst

require 'net/ftp'

Net::FTP.open("ftp.example.org") do |ftp|
ftp.login("anonymous", "foobar@example.com")
p ftp.mlsd("/")
# =>
# [#<Net::FTP...

絞り込み条件を変える

Net::FTP#mlsd(pathname = nil) {|entry| ... } -> () (18.0)

pathname で指定したディレクトリに含まれているファイルの詳細な情報を得ます。

...るコマンドとして
MLST/MLSD が定義されました。

@param pathname 情報を得るディレクトリ名
@see Net::FTP#mlst

require 'net/ftp'

Net::FTP.open("ftp.example.org") do |ftp|
ftp.login("anonymous", "foobar@example.com")
p ftp.mlsd("/")
# =>
# [#<Net::FTP...

Net::Telnet.new(opts) -> Net::Telnet (18.0)

Telnet オブジェクトを生成します。

...時にはそれぞれ右に示すデフォルト値が適用されます。

"Host" => "localhost"
"Port" => 23
"Prompt" => /[$%#>] \z/n
"Timeout" => 10 # 接続待ちタイムアウト値(sec)
"Waittime" => 0 # Prompt を待ち合わせる時間。この値を nil に...
...らのデータの読み込みを待つときに、
ここで指定した秒数でタイムアウト(TimeoutErrorが発生)します
(Net::Telnet#login、Net::Telnet#waitfor、Net::Telnet#cmdで
有効になります)。デフォルトは10(秒)です。
falseを指定することでタイムアウ...
...字列にマッチしてしまう場合に
この値が意味を持ちます。
Net::Telnet#waitfor メソッドは Net::Telnet#cmd や Net::Telnet#login
の内部でも使用されています。
デフォルトは0(秒)で、正規表現にマッチしたら直ちに待合せ処理に入ります...

Net::Telnet.new(opts) {|message| ... } -> Net::Telnet (18.0)

Telnet オブジェクトを生成します。

...時にはそれぞれ右に示すデフォルト値が適用されます。

"Host" => "localhost"
"Port" => 23
"Prompt" => /[$%#>] \z/n
"Timeout" => 10 # 接続待ちタイムアウト値(sec)
"Waittime" => 0 # Prompt を待ち合わせる時間。この値を nil に...
...らのデータの読み込みを待つときに、
ここで指定した秒数でタイムアウト(TimeoutErrorが発生)します
(Net::Telnet#login、Net::Telnet#waitfor、Net::Telnet#cmdで
有効になります)。デフォルトは10(秒)です。
falseを指定することでタイムアウ...
...字列にマッチしてしまう場合に
この値が意味を持ちます。
Net::Telnet#waitfor メソッドは Net::Telnet#cmd や Net::Telnet#login
の内部でも使用されています。
デフォルトは0(秒)で、正規表現にマッチしたら直ちに待合せ処理に入ります...