るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
90件ヒット [1-90件を表示] (0.015秒)

別のキーワード

  1. _builtin raise
  2. kernel raise
  3. e2mmap raise
  4. exception2messagemapper raise
  5. tk raise_window

ライブラリ

キーワード

検索結果

Kernel.#Hash(arg) -> Hash (18281.0)

引数 arg で指定したオブジェクトを to_hash メソッドを呼び出す事で Hash オブジェクトに変換します。nil か [] を指定した場合は空の Hash オブジェクトを返します。

...o_hash メソッドを呼び出す事で
Hash
オブジェクトに変換します。nil か [] を指定した場合は空の
Hash
オブジェクトを返します。

@param arg 変換対象のオブジェクトを指定します。

Hash
([]) # => {}
Hash
(nil) # => {}
Hash
(...
...key: :value) # => {:key => :value}
Hash
([1, 2, 3]) # => TypeError

@raise TypeError 変換できないオブジェクトを指定した場合に発生します。...

Kernel.#spawn(env, program, *args, options={}) -> Integer (83.0)

引数を外部コマンドとして実行しますが、生成した 子プロセスの終了を待ち合わせません。生成した子プロセスのプロセスIDを返します。

...ロセスのプロセスIDを返します。

env に Hash を渡すことで、exec(2) で子プロセス内で
ファイルを実行する前に環境変数を変更することができます。
Hash
のキーは環境変数名文字列、Hash の値に設定する値とします。
nil とする...
...@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param program 文字列か2要素の配列を指定します。
@param args 渡される引数です。0 個以上の文字列を指定します。
@param options オプションパラメータ Hash

@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ...
...要素数が 2 でない場合に発生します。

@raise Errno::EXXX コマンドが実行できなかった場合に発生します。

@see Kernel.#system,Kernel.#exec...
...トです。

: :exception
Kernel
.#system のみで指定できます。
これを true に設定すると、nil や false を返す代わりに例外が発生します。
false がデフォルトです。

=== option引数によるリダイレクトの概要
Hash
のキー(子プロセス側)...

Kernel.#spawn(program, *args) -> Integer (83.0)

引数を外部コマンドとして実行しますが、生成した 子プロセスの終了を待ち合わせません。生成した子プロセスのプロセスIDを返します。

...ロセスのプロセスIDを返します。

env に Hash を渡すことで、exec(2) で子プロセス内で
ファイルを実行する前に環境変数を変更することができます。
Hash
のキーは環境変数名文字列、Hash の値に設定する値とします。
nil とする...
...@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param program 文字列か2要素の配列を指定します。
@param args 渡される引数です。0 個以上の文字列を指定します。
@param options オプションパラメータ Hash

@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ...
...要素数が 2 でない場合に発生します。

@raise Errno::EXXX コマンドが実行できなかった場合に発生します。

@see Kernel.#system,Kernel.#exec...
...トです。

: :exception
Kernel
.#system のみで指定できます。
これを true に設定すると、nil や false を返す代わりに例外が発生します。
false がデフォルトです。

=== option引数によるリダイレクトの概要
Hash
のキー(子プロセス側)...

Kernel.#system(env, program, *args, options={}) -> bool | nil (41.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...。コマンドが実行できなかったのか、コマンドが失敗したの
かは、普通 $? を参照することで判別可能です。

Hash
を options として渡すことで、起動される子プロセスの
* プロセスグループ
* resource limit
* カレントディレ...
...umask
* 子プロセスでのリダイレクト
などを変更できます。環境変数のクリアなども指定できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、空白や shell のメタキャラクタも...
...表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。
@raise Errno::EXXX exception: true が指定されていて、コマンドの実行が失敗したときに発生します。
@raise Runt...

Kernel.#system(program, *args, options={}) -> bool | nil (41.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...。コマンドが実行できなかったのか、コマンドが失敗したの
かは、普通 $? を参照することで判別可能です。

Hash
を options として渡すことで、起動される子プロセスの
* プロセスグループ
* resource limit
* カレントディレ...
...umask
* 子プロセスでのリダイレクト
などを変更できます。環境変数のクリアなども指定できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、空白や shell のメタキャラクタも...
...表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。
@raise Errno::EXXX exception: true が指定されていて、コマンドの実行が失敗したときに発生します。
@raise Runt...

絞り込み条件を変える

Kernel.#spawn(command, options={}) -> Integer (38.0)

引数を外部コマンドとして実行しますが、生成した 子プロセスの終了を待ち合わせません。生成した子プロセスのプロセスIDを返します。

...表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生します。

@raise Errno::EXXX コマンドが実行できなかった場合に発生します。


@see Kernel.#system,Kernel.#exec...

Kernel.#spawn(env, command, options={}) -> Integer (38.0)

引数を外部コマンドとして実行しますが、生成した 子プロセスの終了を待ち合わせません。生成した子プロセスのプロセスIDを返します。

...表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生します。

@raise Errno::EXXX コマンドが実行できなかった場合に発生します。


@see Kernel.#system,Kernel.#exec...

Kernel.#exec(env, program, *args, options={}) -> () (34.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...プログラムの環境をある程度(ファイルデスクリプタなど)引き継ぎます。
Hash
を options として渡すことで、この挙動を変更できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、...
...列を指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御...
...替えて以下を実行
$ ps aux|grep sleep
xxxx 32754 0.0 0.0 2580 468 pts/3 S+ 22:01 0:00 mysleep 600
xxxx 32761 0.0 0.0 2824 792 pts/6 S+ 22:01 0:00 grep sleep

@see Kernel.#system,Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#fork,IO.popen,IO.pipe,Kernel.#open,exec(3)...

Kernel.#exec(program, *args, options={}) -> () (34.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...プログラムの環境をある程度(ファイルデスクリプタなど)引き継ぎます。
Hash
を options として渡すことで、この挙動を変更できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、...
...列を指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御...
...替えて以下を実行
$ ps aux|grep sleep
xxxx 32754 0.0 0.0 2580 468 pts/3 S+ 22:01 0:00 mysleep 600
xxxx 32761 0.0 0.0 2824 792 pts/6 S+ 22:01 0:00 grep sleep

@see Kernel.#system,Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#fork,IO.popen,IO.pipe,Kernel.#open,exec(3)...

Kernel.#system(command, options={}) -> bool | nil (31.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...ます。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX exception: true が指定されていて、コマンドの実行が失敗したときに発生します。
@raise RuntimeError exception: true が指定されていて、...
...# => Errno::ENOENT (No such file or directory - sad)
system('ruby -e "exit(false)"', exception: true) # => RuntimeError (Command failed with exit 1: ruby -e "exit(false)")
system('ruby -e "exit(true)"', exception: true) # => true
//}

@see Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#exec,system(3)...

絞り込み条件を変える

Kernel.#system(env, command, options={}) -> bool | nil (31.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...ます。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX exception: true が指定されていて、コマンドの実行が失敗したときに発生します。
@raise RuntimeError exception: true が指定されていて、...
...# => Errno::ENOENT (No such file or directory - sad)
system('ruby -e "exit(false)"', exception: true) # => RuntimeError (Command failed with exit 1: ruby -e "exit(false)")
system('ruby -e "exit(true)"', exception: true) # => true
//}

@see Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#exec,system(3)...

Kernel.#system(env, program, *args, options={}) -> bool | nil (27.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...。コマンドが実行できなかったのか、コマンドが失敗したの
かは、普通 $? を参照することで判別可能です。

Hash
を options として渡すことで、起動される子プロセスの
* プロセスグループ
* resource limit
* カレントディレ...
...umask
* 子プロセスでのリダイレクト
などを変更できます。環境変数のクリアなども指定できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、空白や shell のメタキャラクタも...
...表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。

//emlist[インタプリタから直接コマンドを実行][ruby]{
system("echo", "*") # => true
# *
//}

@see Kernel.#`,Kernel.#spawn...

Kernel.#system(program, *args, options={}) -> bool | nil (27.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...。コマンドが実行できなかったのか、コマンドが失敗したの
かは、普通 $? を参照することで判別可能です。

Hash
を options として渡すことで、起動される子プロセスの
* プロセスグループ
* resource limit
* カレントディレ...
...umask
* 子プロセスでのリダイレクト
などを変更できます。環境変数のクリアなども指定できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、空白や shell のメタキャラクタも...
...表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。

//emlist[インタプリタから直接コマンドを実行][ruby]{
system("echo", "*") # => true
# *
//}

@see Kernel.#`,Kernel.#spawn...

Kernel.#exec(command, options={}) -> () (24.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...れます。

@param command コマンドを文字列で指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生します。

# a.rb...

Kernel.#exec(env, command, options={}) -> () (24.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...れます。

@param command コマンドを文字列で指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生します。

# a.rb...

絞り込み条件を変える

Kernel.#system(command, options={}) -> bool | nil (17.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...文字列で指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash

//emlist[シェル経由でコマンドを実行][ruby]{
system("echo *") # => true
# fileA fileB fileC ...
//}


@see Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#exec,system(3)...

Kernel.#system(env, command, options={}) -> bool | nil (17.0)

引数を外部コマンドとして実行して、成功した時に真を返します。

...文字列で指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash

//emlist[シェル経由でコマンドを実行][ruby]{
system("echo *") # => true
# fileA fileB fileC ...
//}


@see Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#exec,system(3)...

Kernel#try_do(src, command, *opts) -> () (13.0)

@param src C プログラムのソースコードを指定します。

...aram src C プログラムのソースコードを指定します。

@param command コマンドを指定します。

@param opts オプションを Hash で指定します。

@raise RuntimeError 開発環境がインストールされていない場合に発生します。

@see Kernel#xsystem...

Kernel#try_do(src, command, *opts) { ... } -> () (13.0)

@param src C プログラムのソースコードを指定します。

...aram src C プログラムのソースコードを指定します。

@param command コマンドを指定します。

@param opts オプションを Hash で指定します。

@raise RuntimeError 開発環境がインストールされていない場合に発生します。

@see Kernel#xsystem...