るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
438件ヒット [101-200件を表示] (0.019秒)

別のキーワード

  1. _builtin raise
  2. kernel raise
  3. tk raise_window
  4. e2mmap raise
  5. exception2messagemapper raise

ライブラリ

キーワード

検索結果

<< < 1 2 3 4 ... > >>

Kernel.#exec(env, program, *args, options={}) -> () (14.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...イルデスクリプタなど)引き継ぎます。
Hash を options として渡すことで、この挙動を変更できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、空白や shell のメタキャラクタも
...
...am env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生し...
...替えて以下を実行
$ ps aux|grep sleep
xxxx 32754 0.0 0.0 2580 468 pts/3 S+ 22:01 0:00 mysleep 600
xxxx 32761 0.0 0.0 2824 792 pts/6 S+ 22:01 0:00 grep sleep

@see Kernel.#system,Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#fork,IO.popen,IO.pipe,Kernel.#open,exec(3)...

Kernel.#exec(program, *args, options={}) -> () (14.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...イルデスクリプタなど)引き継ぎます。
Hash を options として渡すことで、この挙動を変更できます。
詳しくは Kernel.#spawn を参照してください。

=== 引数の解釈

この形式で呼び出した場合、空白や shell のメタキャラクタも
...
...am env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise ArgumentError 第一引数が配列かつ要素数が 2 でない場合に発生します。
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生し...
...替えて以下を実行
$ ps aux|grep sleep
xxxx 32754 0.0 0.0 2580 468 pts/3 S+ 22:01 0:00 mysleep 600
xxxx 32761 0.0 0.0 2824 792 pts/6 S+ 22:01 0:00 grep sleep

@see Kernel.#system,Kernel.#`,Kernel.#spawn,Kernel.#fork,IO.popen,IO.pipe,Kernel.#open,exec(3)...

Kernel.#BigDecimal(s) -> BigDecimal (13.0)

引数で指定した値を表す BigDecimal オブジェクトを生成します。

...演算における最大有効桁数 n の取り扱いは将来のバー
ジョンで若干変更される可能性があります。


@raise ArgumentError s に Float オブジェクトを指定し、n に
Float::DIG + 2 以上の値を指定した場合に発生し...
...ます。
s に Float、Rational オブジェクトを指
定し、n を省略した場合に発生します。

@raise ArgumentError n に負の数を指定した場合に発生します。...

Kernel.#BigDecimal(s, exception: true) -> BigDecimal | nil (13.0)

引数で指定した値を表す BigDecimal オブジェクトを生成します。

...exception false を指定すると、変換できなかった場合、
例外を発生する代わりに nil を返します。

@raise ArgumentError s に Float オブジェクトを指定し、n に
Float::DIG + 2 以上の値を指定した場合に発生し...
...ます。
s に Float、Rational オブジェクトを指
定し、n を省略した場合に発生します。

@raise ArgumentError n に負の数を指定した場合に発生します。...

Kernel.#BigDecimal(s, n) -> BigDecimal (13.0)

引数で指定した値を表す BigDecimal オブジェクトを生成します。

...演算における最大有効桁数 n の取り扱いは将来のバー
ジョンで若干変更される可能性があります。


@raise ArgumentError s に Float オブジェクトを指定し、n に
Float::DIG + 2 以上の値を指定した場合に発生し...
...ます。
s に Float、Rational オブジェクトを指
定し、n を省略した場合に発生します。

@raise ArgumentError n に負の数を指定した場合に発生します。...

絞り込み条件を変える

Kernel.#BigDecimal(s, n, exception: true) -> BigDecimal | nil (13.0)

引数で指定した値を表す BigDecimal オブジェクトを生成します。

...exception false を指定すると、変換できなかった場合、
例外を発生する代わりに nil を返します。

@raise ArgumentError s に Float オブジェクトを指定し、n に
Float::DIG + 2 以上の値を指定した場合に発生し...
...ます。
s に Float、Rational オブジェクトを指
定し、n を省略した場合に発生します。

@raise ArgumentError n に負の数を指定した場合に発生します。...

Kernel.#Float(arg) -> Float (13.0)

引数を浮動小数点数(Float)に変換した結果を返します。

...な変換を行います。

@param arg 変換対象のオブジェクトです。
@raise ArgumentError 整数や浮動小数点数と見なせない文字列を引数に指定した場合に発生します。
@raise TypeError nil またはメソッド to_f を持たないオブジェクトを引数...

Kernel.#Float(arg, exception: true) -> Float | nil (13.0)

引数を浮動小数点数(Float)に変換した結果を返します。

...合、
例外を発生する代わりに nil を返します。
@raise ArgumentError 整数や浮動小数点数と見なせない文字列を引数に指定した場合に発生します。
@raise TypeError nil またはメソッド to_f を持たないオブジェクトを引数...

Kernel.#open(name, mode = &#39;r&#39;, perm = nil, options = {}) -> StringIO | File (13.0)

name が http:// や ftp:// で始まっている文字列なら URI のリソースを 取得した上で StringIO オブジェクトとして返します。 StringIO オブジェクトは OpenURI::Meta モジュールで extend されています。

...ock) のように name の open メソッドが呼ばれます。

これ以外の場合は、name はファイル名として扱われ、従来の
Kernel
.#open(name, *rest) が呼ばれます。

ブロックを与えた場合は上の場合と同様、name が http:// や ftp:// で
始まって...
...ram mode モードを文字列で与えます。Kernel.#open と同じです。

@param perm open(2) の第 3 引数のように、ファイルを生成する場合のファイルのパーミッションを
整数で指定します。Kernel.#open と同じです

@param options ハッシ...
...くは OpenURI.open_uri を参照してください。

@raise OpenURI::HTTPError 対象となる URI のスキームが http であり、
かつリソースの取得に失敗した時に発生します。

@raise Net::FTPError 対象となる URI のスキームが ftp で...

Kernel.#open(name, mode = &#39;r&#39;, perm = nil, options = {}) {|ouri| ...} -> nil (13.0)

name が http:// や ftp:// で始まっている文字列なら URI のリソースを 取得した上で StringIO オブジェクトとして返します。 StringIO オブジェクトは OpenURI::Meta モジュールで extend されています。

...ock) のように name の open メソッドが呼ばれます。

これ以外の場合は、name はファイル名として扱われ、従来の
Kernel
.#open(name, *rest) が呼ばれます。

ブロックを与えた場合は上の場合と同様、name が http:// や ftp:// で
始まって...
...ram mode モードを文字列で与えます。Kernel.#open と同じです。

@param perm open(2) の第 3 引数のように、ファイルを生成する場合のファイルのパーミッションを
整数で指定します。Kernel.#open と同じです

@param options ハッシ...
...くは OpenURI.open_uri を参照してください。

@raise OpenURI::HTTPError 対象となる URI のスキームが http であり、
かつリソースの取得に失敗した時に発生します。

@raise Net::FTPError 対象となる URI のスキームが ftp で...

絞り込み条件を変える

Kernel.#p(*arg) -> object | Array (13.0)

引数を人間に読みやすい形に整形して改行と順番に標準出力 $stdout に出力します。主にデバッグに使用します。

...何もしません。

@param arg 出力するオブジェクトを任意個指定します。
@raise IOError 標準出力が書き込み用にオープンされていなければ発生します。
@raise Errno::EXXX 出力に失敗した場合に発生します。
@return 指定された引数 arg...
...を返します。複数の引数が指定された場合はそれらを要素とする配列を返します。

puts "" #=> (空行)
p "" #=> ""

puts 50,"50"
#=> 50
#=> 50
p 50,"50"
#=> 50
#=> "50"

@see Object#inspect,Kernel.#puts,Kernel.#print...

Kernel.#print(*arg) -> nil (13.0)

引数を順に標準出力 $stdout に出力します。引数が与えられない時には変数 $_ の値を出力します。

...を出力します。

@param arg 出力するオブジェクトを任意個指定します。
@raise IOError 標準出力が書き込み用にオープンされていなければ発生します。
@raise Errno::EXXX 出力に失敗した場合に発生します。

print "Hello, world!"
print "...
...Regexp is",/ant/
print nil
print "\n"
#=> Hello, world!Regexp is(?-mix:ant)

$_ = "input"
$, = "<and>"
$\ = "<end>\n"
print
print "AA","BB"
#=> input<end>
#=> AA<and>BB<end>

@see Kernel.#puts,Kernel.#p,IO#print...

Kernel.#puts(*arg) -> nil (13.0)

引数と改行を順番に 標準出力 $stdout に出力します。 引数がなければ改行のみを出力します。

...出力しません。

@param arg 出力するオブジェクトを任意個指定します。
@raise IOError 標準出力が書き込み用にオープンされていなければ発生します。
@raise Errno::EXXX 出力に失敗した場合に発生します。

puts "foo", "bar\n", "baz"...
...puts "" # 改行のみ出力
puts # 改行のみ出力
puts nil # 改行のみ出力
puts ["oui", "non"]
#=> foo
# bar
# baz
#
#
#
# oui
# non

@see Kernel.#print, Kernel.#p, IO#puts...

Kernel.#readline(rs = $/) -> String (13.0)

ARGFから一行読み込んで、それを返します。 行の区切りは引数 rs で指定した文字列になります。

...は組み込み変数 $_ にもセットされます。

@param rs 行の区切りとなる文字列です。
@raise Errno::EXXX 読み込みに失敗した場合に発生します。
@raise EOFError readline でファイル末端(EOF)を検出すると発生します。

---main.rb---
ARGV << '...
...hello
it
common
--- c.txt ---
ARGF

スクリプトに指定した引数 (Object::ARGV を参照) をファイル名と
みなして、それらのファイルを連結した 1 つの仮想ファイルを表すオブジェクトです。

@see $/,ARGF,Kernel.#readlines,Kernel.#gets...

Kernel.#syscall(num, *arg) -> Integer (13.0)

numで指定された番号のシステムコールを実行します。 第2引数以降をシステムコールの引数として渡します。

...番号です。
@param arg 文字列か、整数です。最大 9 個まで渡すことができます。
@raise Errno::EXXX syscall(2) が -1 を返した場合に発生します。
@raise NotImplementedError 実行環境がこのメソッドに対応していないとき発生します。

//emlis...

絞り込み条件を変える

Kernel.#warn(*message) -> nil (13.0)

message を 標準エラー出力 $stderr に出力します。 $VERBOSE フラグ が nil のときは何も出力しません。

...mpty?
nil
//}

@param message 出力するオブジェクトを任意個指定します。
@raise IOError 標準エラー出力が書き込み用にオープンされていなければ発生します。
@raise Errno::EXXX 出力に失敗した場合に発生します。

//emlist[例][ruby]{
warn "c...

Kernel.#warn(*message, uplevel: nil) -> nil (13.0)

message を 標準エラー出力 $stderr に出力します。 $VERBOSE フラグ が nil のときは何も出力しません。

...示するかを0以上の数値で指定します。 nil の場合は表示しません。
@raise IOError 標準エラー出力が書き込み用にオープンされていなければ発生します。
@raise Errno::EXXX 出力に失敗した場合に発生します。

//emlist[例][ruby]{
warn "c...

Kernel.#exec(command, options={}) -> () (9.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...コマンドを文字列で指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生します。

# a.rb
puts '実行前'
exec 'echo...

Kernel.#exec(env, command, options={}) -> () (9.0)

引数で指定されたコマンドを実行します。

...コマンドを文字列で指定します。
@param env 更新する環境変数を表す Hash
@param options オプションパラメータ Hash
@raise Errno::EXXX 起動に失敗し、ruby インタプリタに制御が戻った場合に発生します。

# a.rb
puts '実行前'
exec 'echo...

Kernel#gem(gem_name, *version_requirements) -> bool (7.0)

$LOAD_PATH に Ruby Gem を追加します。

...定します。

@return Gem がロードできた場合は true を返します。ロードできなかった場合は false を返します。

@raise Gem::LoadError 指定された Gem やその Gem が必要とする Gem が見つからなかった場合に発生します。...

絞り込み条件を変える

Kernel#try_do(src, command, *opts) -> () (7.0)

@param src C プログラムのソースコードを指定します。

...aram src C プログラムのソースコードを指定します。

@param command コマンドを指定します。

@param opts オプションを Hash で指定します。

@raise RuntimeError 開発環境がインストールされていない場合に発生します。

@see Kernel#xsystem...
<< < 1 2 3 4 ... > >>