るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
18件ヒット [1-18件を表示] (0.027秒)
トップページ > モジュール:Kernel[x] > クエリ:Kernel.#autoload[x]

別のキーワード

  1. kernel system
  2. kernel open
  3. kernel exec
  4. kernel spawn
  5. kernel fail

ライブラリ

キーワード

検索結果

Kernel.#autoload(const_name, feature) -> nil (62220.0)

定数 const_name を最初に参照した時に feature を Kernel.#require するように設定します。

...定数 const_name を最初に参照した時に feature を
Kernel
.#require するように設定します。

const_name には、 "::" 演算子を含めることはできません
(ネストした定数を指定する方法は後述)。

@param const_name 定数をString または Symbol...
...am feature require と同様な方法で autoload する対象を指定します。
@raise LoadError featureのロードに失敗すると発生します。

------- /tmp/foo.rb ---------
class Bar
end
----- end of /tmp/foo.rb ----

autoload
:Bar, '/tmp/foo'
p Bar #=> Bar

==...
...::" 演算子を含めることはできないので、 Kernel.#autoload
ではトップレベルの定数しか指定できません。

Module#autoload と組み合わせることで、任意のクラス/モジュールの定数を autoload できます。
やはりconst_name に "::" 演算子...

Kernel.#autoload?(const_name) -> String | nil (30210.0)

const_name が Kernel.#autoload 設定されているか調べます。

...const_name が Kernel.#autoload 設定されているか調べます。

autoload
設定されていて、autoload 定数がまだ定義されてない(ロードされていない)
ときにそのパス名を返します。

autoload
設定されていないか、ロード済みなら nil を返し...
...end
----- end of /tmp/foo.rb ----

class Foo
end
p Foo.autoload?(:Bar) #=> nil
Foo.autoload :Bar, '/tmp/foo'
p Foo.autoload?(:Bar) #=> "/tmp/foo"
p Foo::Bar #=> Foo::Bar
p Foo.autoload?(:Bar) #=> nil

@see Kernel.#autoload...

Kernel.#require(feature) -> bool (21031.0)

Ruby ライブラリ feature をロードします。拡張子補完を行い、 同じファイルの複数回ロードはしません。

...(/prime/).size # => 0
require "prime" # => true
$LOADED_FEATURES.grep(/prime/).size # => 1
require "prime" # => false
begin
require "invalid"
rescue LoadError => e
e.message # => "cannot load such file -- invalid"
end
//}

@see Kernel.#load,Kernel.#autoload,Kernel.#require_relative...