るりまサーチ (Ruby 2.4.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
10件ヒット [1-10件を表示] (0.038秒)
トップページ > ライブラリ:psych[x] > バージョン:2.4.0[x] > クエリ:alias[x]

別のキーワード

  1. psych alias
  2. shell alias_command
  3. commandprocessor alias_command
  4. shell/command-processor alias_command
  5. multi-tk def_alias

モジュール

キーワード

検索結果

Psych::Handler#alias(anchor) -> () (54412.0)

anchor という名前の alias を見付けたときに呼び出されます。

anchor という名前の alias を見付けたときに呼び出されます。

必要に応じてこのメソッドを override してください。

@param anchor aliasのアンカー文字列

=== 例

以下の YAMLドキュメントは自分自身への参照を持つ配列を表しています。

--- &ponies
- first element
- *ponies

この &ponies が anchor で *ponies が alias です。この場合、
alias メソッドは "poines" という引数で呼び出されます。

Psych::Nodes::Alias (18121.0)

YAML の alias http://yaml.org/spec/1.1/#alias を表すクラス。

YAML の alias http://yaml.org/spec/1.1/#alias を表すクラス。

anchor で別の YAML の要素を指します。

alias は YAML の AST の葉のノードであり、子ノードを持ちません。

Psych::BadAlias (18055.0)

YAML の alias が不正である(本体が見つからない)というエラーを表す例外です。

YAML の alias が不正である(本体が見つからない)というエラーを表す例外です。

Psych::Nodes::Alias.new(anchor) -> Psych::Nodes::Alias (9358.0)

新たな Alias オブジェクトを生成します。

新たな Alias オブジェクトを生成します。

anchor で指す先の anchor を指定します。

@param anchor 指す先の anchor

Psych::Nodes::Alias#anchor -> String (9091.0)

alias が指す先の anchor を返します。

...alias が指す先の anchor を返します。

@see Psych::Nodes::Alias#anchor=,
Psych
::Nodes::Alias.new...

絞り込み条件を変える

Psych::Nodes::Alias#anchor=(val) (9091.0)

alias が指す先の anchor を変更します。

...alias が指す先の anchor を変更します。

@param val 設定する anchor
@see Psych::Nodes::Alias#anchor,
Psych
::Nodes::Alias.new...

Psych.safe_load(yaml, whitelist_classes = [], whitelist_symbols = [], aliases = false, filename = nil) -> object (307.0)

安全に YAML フォーマットの文書を読み込み Ruby のオブジェクトを生成して返します。

...ださい:

Psych
.safe_load(yaml, [Date])

すると上のクラス一覧に加えて Date クラスが読み込まれます。

エイリアスは aliases パラメーターを変更することで明示的に許可できます。

例:

x = []
x << x
yaml = Psych.dump x
Psych
.safe_load y...
...aml # => 例外発生
Psych
.safe_load yaml, [], [], true # => エイリアスが読み込まれる

yaml にホワイトリストにないクラスが含まれていた場合は、
Psych
::DisallowedClass 例外が発生します。

yaml がエイリアスを含んでいて aliases...
...パラメーターが false の時、
Psych
::BadAlias 例外が発生します。

filename はパース中に発生した例外のメッセージに用います。

キーワード引数 symbolize_names に true を指定した場合はハッシュのキー
を Symbol に変換して返します。...

Psych::Nodes (43.0)

Psych が中間データとして利用している AST (Abstract Syntax Tree) に 関するモジュール。

...Psych が中間データとして利用している AST (Abstract Syntax Tree) に
関するモジュール。

Psych
.load によって YAML ドキュメントを Ruby オブジェクトに変換
するときには、一度中間的な AST に変換され、その AST が Ruby の
オブジェクト...
...

逆向き、つまり Psych.dump で Ruby のオブジェクトを
YAML ドキュメントに変換するときには、中間的な AST に変換してから
それを YAML ドキュメントに変換します。

YAML AST の各ノードのクラスはすべて Psych::Nodes の下にありま...
...を1つ持つリストの AST を構築しています。

# Create our nodes
stream = Psych::Nodes::Stream.new
doc = Psych::Nodes::Document.new
seq = Psych::Nodes::Sequence.new
scalar = Psych::Nodes::Scalar.new('foo')

# Build up our tree
stream.children << doc
doc.children...

Psych::Nodes::Mapping (25.0)

YAML の mapping http://yaml.org/spec/1.1/#mapping を表すクラスです。

...す。

Psych
::Nodes::Mapping は 0 個以上の子ノードを持つことができます。
子ノードの個数は偶数でなければなりません。
子ノードは以下のいずれかクラスのインスタンスでなければなりません。
* Psych::Nodes::Sequence
* Psych::Node...
...s::Mapping
* Psych::Nodes::Scalar
* Psych::Nodes::Alias

子ノードは mapping のキーと値が交互に並んでいます。
ast = Psych.parse(<<EOS)
%YAML 1.1
---
x: y
u: v
EOS

p ast.root.children.map{|v| v.value } # => ["x", "y", "u", "v"]...

Psych::Nodes::Sequence (25.0)

YAML sequence http://yaml.org/spec/1.1/#sequence/syntax を表すクラスです。

...を付加することができます。
この例では Psych::Nodes::Sequence#anchor は "A" を返します。
%YAML 1.1
---
&A [
"This sequence",
"has an anchor"
]


tag を付けることもできます。この例では
Psych
::Nodes::Sequence#tag は "tag:yaml.org,2002:seq"
(!s...
...s a tag"
]

Psych
::Nodes::Sequence は 0 個以上の子ノードを持つことができます。
子ノードは以下のいずれかクラスのインスタンスでなければなりません。
* Psych::Nodes::Sequence
* Psych::Nodes::Mapping
* Psych::Nodes::Scalar
* Psych::Nodes::Ali...

絞り込み条件を変える