るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
2件ヒット [1-2件を表示] (0.036秒)
トップページ > クラス:String[x] > クエリ:to_yaml[x] > 種類:インスタンスメソッド[x]

別のキーワード

  1. _builtin to_s
  2. openssl to_der
  3. openssl to_s
  4. openssl to_pem
  5. _builtin to_a

ライブラリ

検索結果

String#to_yaml(opts = {}) -> String (18109.0)

自身を YAML ドキュメントに変換します。

...身を YAML ドキュメントに変換します。

@param opts YAML ドキュメント出力の際のオプションを指定します。
オプションの詳細は Syck::Emitter#reset を参照し
てください。

require 'yaml'
print "foo".to_yaml # => --- foo...

String#is_binary_data? -> true | nil (14.0)

自身が ASCII 文字以外の文字列を含む場合に true を返します。

...を含む場合に true を返します。

この値が true になる場合、self.to_yaml した結果、"!binary ..." というよ
うな文字列を返します。

require 'yaml'
print "テスト".to_yaml
# => --- !binary |
44OG44K544OI...