るりまサーチ (Ruby 2.1.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
4件ヒット [1-4件を表示] (0.025秒)
トップページ > クラス:String[x] > クエリ:rake[x] > クエリ:pathmap[x] > バージョン:2.1.0[x]

別のキーワード

  1. rake to_s
  2. rake new
  3. rake []
  4. rake application
  5. rake clear

ライブラリ

キーワード

検索結果

String#pathmap(spec = nil) { ... } -> String (78379.0)

与えられた書式指定文字列に応じてパス(自身)を変換します。

与えられた書式指定文字列に応じてパス(自身)を変換します。

与えられた書式指定文字列は変換の詳細を制御します。
指定できる書式指定文字列は以下の通りです。

: %p
完全なパスを表します。
: %f
拡張子付きのファイル名を表します。ディレクトリ名は含まれません。
: %n
拡張子なしのファイル名を表します。
: %d
パスに含まれるディレクトリのリストを表します。
: %x
パスに含まれるファイルの拡張子を表します。拡張子が無い場合は空文字列を表します。
: %X
拡張子以外すべてを表します。
: %s
定義されていれば、代替のファイルセパレータを表します。...

String#pathmap_explode -> Array (42325.0)

自身をパスを表す部分ごとに分解して配列にして返します。

...自身をパスを表す部分ごとに分解して配列にして返します。

@see String#pathmap...

String#pathmap_partial(n) -> String (42307.0)

自身から与えられた階層分パスを抜粋します。

自身から与えられた階層分パスを抜粋します。

与えられた数値が正である場合は左から、負である場合は右から抜粋します。

String#pathmap_replace(patterns) { ... } -> String (42307.0)

与えられたパスを前もって置き換えます。

与えられたパスを前もって置き換えます。

@param patterns 'pat1,rep1;pat2,rep2;...' のような形式で置換パターンを指定します。