るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
258件ヒット [201-258件を表示] (0.041秒)
トップページ > クラス:Object[x] > クエリ:Object#class[x] > クエリ:to_regexp[x]

別のキーワード

  1. argf.class lines
  2. argf.class each
  3. argf.class each_line
  4. argf.class gets
  5. class new

検索結果

<< < 1 2 3 >>

Object#pretty_print(pp) -> () (21019.0)

PP.pp や Kernel.#pp がオブジェクトの内容を出力するときに 呼ばれるメソッドです。PP オブジェクト pp を引数として呼ばれます。

...param pp PP オブジェクトです。

例:

require 'pp'
class
Array
def pretty_print(q)
q.group(1, '[', ']') {
q.seplist(self) {|v|
q.pp v
}
}
end
end

@see Object#pretty_print_cycle, Object#inspect, PrettyPrint#text, PrettyPrint#group, PrettyPrint#bre...

Object#public_method(name) -> Method (21019.0)

オブジェクトの public メソッド name をオブジェクト化した Method オブジェクトを返します。

...名、 private メソッド名を引数として与えると発生します。

1.public_method(:to_int) #=> #<Method: Fixnum(Integer)#to_int>
1.public_method(:p) # method `p' for class `Fixnum' is private (NameError)

@see Object#method,Object#public_send,Module#public_instance_method...
...ッド名、 private メソッド名を引数として与えると発生します。

1.public_method(:to_int) #=> #<Method: Integer#to_int>
1.public_method(:p) # method `p' for class `Integer' is private (NameError)

@see Object#method,Object#public_send,Module#public_instance_method...

Object#singleton_method(name) -> Method (21019.0)

オブジェクトの特異メソッド name をオブジェクト化した Method オブ ジェクトを返します。

...bol またはStringで指定します。
@raise NameError 定義されていないメソッド名を引数として与えると発生します。

class
Demo
def initialize(n)
@iv = n
end
def hello()
"Hello, @iv = #{@iv}"
end
end

k = Demo.new(99)
def k....
...hi
"Hi, @iv = #{@iv}"
end
m = k.singleton_method(:hi) # => #<Method: #<Demo:0xf8b0c3c4 @iv=99>.hi>
m.call #=> "Hi, @iv = 99"
m = k.singleton_method(:hello) # => NameError

@see Module#instance_method, Method, Object#__send__, Kernel.#eval, Object#method...

Object#to_ary -> Array (21019.0)

オブジェクトの Array への暗黙の変換が必要なときに内部で呼ばれます。 デフォルトでは定義されていません。

...
デフォルトでは定義されていません。

説明のためここに記載してありますが、
このメソッドは実際には Object クラスには定義されていません。
必要に応じてサブクラスで定義すべきものです。

このメソッドを定義する...
...われるすべての場面で代置可能であるような、
* 配列そのものとみなせるようなもの
という厳しいものになっています。

class
Foo
def to_ary
[3,4]
end
end

it = Foo.new
p([1,2] + it) #=> [1, 2, 3, 4]

@see Object#to_a,Kernel.#Array...

Object#to_str -> String (21019.0)

オブジェクトの String への暗黙の変換が必要なときに内部で呼ばれます。 デフォルトでは定義されていません。

...
デフォルトでは定義されていません。

説明のためここに記載してありますが、
このメソッドは実際には Object クラスには定義されていません。
必要に応じてサブクラスで定義すべきものです。

このメソッドを定義する...
...ての場面で代置可能であるような、
* 文字列そのものとみなせるようなもの
という厳しいものになっています。

class
Foo
def to_str
'Edition'
end
end

it = Foo.new
p('Second' + it) #=> "SecondEdition"

@see Object#to_s,Kernel.#String...

絞り込み条件を変える

Object#inspect -> String (21013.0)

オブジェクトを人間が読める形式に変換した文字列を返します。

...、クラス名とインスタンス
変数の名前、値の組を元にした文字列を返します。

class
Foo
end
Foo.new.inspect # => "#<Foo:0x0300c868>"

class
Bar
def initialize
@bar = 1
end
end
Bar.new.inspect # => "#<Bar:0x0300...

Object#to_hash -> Hash (21013.0)

オブジェクトの Hash への暗黙の変換が必要なときに内部で呼ばれます。 デフォルトでは定義されていません。

...
デフォルトでは定義されていません。

説明のためここに記載してありますが、
このメソッドは実際には Object クラスには定義されていません。
必要に応じてサブクラスで定義すべきものです。

このメソッドを定義する...
...われるすべての場面で代置可能であるような、
* ハッシュそのものとみなせるようなもの
という厳しいものになっています。

class
Foo
def to_hash
{'as' => 24}
end
end

it = Foo.new
p({:as => 12}.merge(it)) #=> {"as"=>24, :as=>12}...

Object#to_int -> Integer (21013.0)

オブジェクトの Integer への暗黙の変換が必要なときに内部で呼ばれます。 デフォルトでは定義されていません。

...
デフォルトでは定義されていません。

説明のためここに記載してありますが、
このメソッドは実際には Object クラスには定義されていません。
必要に応じてサブクラスで定義すべきものです。

このメソッドを定義する...
...* 整数が使われるすべての場面で代置可能であるような、
* 整数そのものとみなせるようなもの
という厳しいものになっています。

class
Foo
def to_int
1
end
end

ary = [:a, :b, :c]
p(ary[Foo.new]) # => :b

@see Kernel.#Integer...

Object#to_proc -> Proc (21013.0)

オブジェクトの Proc への暗黙の変換が必要なときに内部で呼ばれます。 デフォルトでは定義されていません。

...こに記載してありますが、
このメソッドは実際には Object クラスには定義されていません。
必要に応じてサブクラスで定義すべきものです。

def doing
yield
end

class
Foo
def to_proc
Proc.new{p 'ok'}
end
end

it = Foo.n...

Object#to_regexp -> Regexp (21013.0)

オブジェクトの Regexp への暗黙の変換が必要なときに内部で呼ばれます。 デフォルトでは定義されていません。

...
デフォルトでは定義されていません。

説明のためここに記載してありますが、
このメソッドは実際には Object クラスには定義されていません。
必要に応じてサブクラスで定義すべきものです。

このメソッドを定義する...
...るすべての場面で代置可能であるような、
* 正規表現そのものとみなせるようなもの
という厳しいものになっています。

class
Foo
def to_regexp
/[\d]+/
end
end

it = Foo.new
p Regexp.union(/^at/, it) #=> /(?-mix:^at)|(?-mix:[\d]+)/...

絞り込み条件を変える

<< < 1 2 3 >>