るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
54件ヒット [1-54件を表示] (0.016秒)
トップページ > クラス:Module[x] > クエリ:<[x]

別のキーワード

  1. _builtin <
  2. bigdecimal <
  3. float <
  4. module <

ライブラリ

キーワード

検索結果

Module#<(other) -> bool | nil (18137.0)

比較演算子。self が other の子孫である場合、 true を返します。 self が other の先祖か同一のクラス/モジュールである場合、false を返します。

...

module
Foo
end
class Bar
include Foo
end
class Baz < Bar
end
class Qux
end
p Bar < Foo # => true
p Baz < Bar # => true
p Baz < Foo # => true
p Baz < Qux # => nil
p Baz > Qux # => nil

p Foo < Object.new # => in `<': compared with non class/module...

Module#<=>(other) -> Integer | nil (6107.0)

self と other の継承関係を比較します。

...ラスやモジュール

module
Foo
end
class Bar
include Foo
end
class Baz < Bar
end
class Qux
end
p Bar <=> Foo # => -1
p Baz <=> Bar # => -1
p Baz <=> Foo # => -1
p Baz <=> Qux # => nil
p Qux <=> Baz # => nil

p Baz <=> Object.new # => nil...

Module#<=(other) -> bool | nil (6101.0)

比較演算子。self が other の子孫であるか、self と other が 同一クラスである場合、 true を返します。 self が other の先祖である場合、false を返します。

...ther の先祖である場合、false を返します。

継承関係にないクラス同士の比較では
nil を返します。

@param other 比較対象のモジュールやクラス

@raise TypeError other がクラスやモジュールではない場合に発生します。

@see Module#<...

Module#ancestors -> [Class, Module] (7.0)

クラス、モジュールのスーパークラスとインクルードしているモジュール を優先順位順に配列に格納して返します。

...順位順に配列に格納して返します。

module
Foo
end
class Bar
include Foo
end
class Baz < Bar
p ancestors
p included_modules
p superclass
end
# => [Baz, Bar, Foo, Object, Kernel, BasicObject]
# => [Foo, Kernel]
# => Bar

@see Module#included_modules...

Module#class_variables -> [Symbol] (7.0)

クラス/モジュールに定義されているクラス変数の名前の配列を返します。

...変数は含みません。

class One
@@var1 = 1
end
class Two < One
@@var2 = 2
end
One.class_variables # => [:@@var1]
Two.class_variables # => [:@@var2]

@see Module.constants, Kernel.#local_variables, Kernel.#global_variables, Object#instance_variables, Module#constants...

絞り込み条件を変える

Module#class_variables(inherit = true) -> [Symbol] (7.0)

クラス/モジュールに定義されているクラス変数の名前の配列を返します。

...class Two < One
@@var2 = 2
end
One.class_variables # => [:@@var1]
Two.class_variables # => [:@@var2, :@@var1]
Two.class_variables(false) # => [:@@var2]

@see Module.constants, Kernel.#local_variables, Kernel.#global_variables, Object#instance_variables, Module#constan...

Module#include(*mod) -> self (7.0)

モジュール mod をインクルードします。

...ドします。

@param mod Module のインスタンス( Enumerable など)を指定します。

@raise ArgumentError 継承関係が循環してしまうような include を行った場合に発生します。

module
M
end
module
M2
include M
end
module
M
include M2
end

...
...先に行われます
(上の例の Module#ancestors の結果がメソッド探索の順序です)。

同じモジュールを二回以上 include すると二回目以降は無視されます。

module
M
end
class C1
include M
end
class C2 < C1
include M # この include は...

Module#include?(mod) -> bool (7.0)

self かその親クラス / 親モジュールがモジュール mod を インクルードしていれば true を返します。

...その親クラス / 親モジュールがモジュール mod を
インクルードしていれば true を返します。

@param mod Module を指定します。

module
M
end
class C1
include M
end
class C2 < C1
end

p C1.include?(M) # => true
p C2.include?(M) # => true...

Module#instance_methods(inherited_too = true) -> [Symbol] (7.0)

そのモジュールで定義されている public および protected メソッド名 の一覧を配列で返します。

..._methods(false)
p Foo.public_instance_methods(false)
p Foo.private_instance_methods(false)
p Foo.protected_instance_methods(false)

class Bar < Foo
end

実行結果

[:protected_foo, :public_foo]
[:public_foo]
[:private_foo]
[:protected_foo]

例2:

class Bar
pri...

Module#undef_method(*name) -> self (7.0)

このモジュールのインスタンスメソッド name を未定義にします。

...削除」とは区別されます。
以下のコード例を参照してください。

class A
def ok
puts 'A'
end
end
class B < A
def ok
puts 'B'
end
end

B.new.ok # => B

# undef_method の場合はスーパークラスに同名のメソッドがあっ...
...名を String または Symbol で与えられることです。

module
M1
def foo
end
def self.moo
undef foo
end
end
M1.instance_methods false #=> ["foo"]
M1.moo
M1.instance_methods false #=> []
module
M2
def foo
end
def self.moo
undef_method :fo...

絞り込み条件を変える