るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
66件ヒット [1-66件を表示] (0.429秒)
トップページ > クラス:Encoding[x] > クエリ:ISO_2022_JP[x]

別のキーワード

  1. _builtin new
  2. _builtin to_s
  3. _builtin []
  4. _builtin inspect
  5. _builtin each

検索結果

Encoding::ISO_2022_JP -> Encoding (15102.0)

ISO 2022-JP エンコーディングです。

ISO 2022-JP エンコーディングです。

@see http://tools.ietf.org/html/rfc1468

Encoding::STATELESS_ISO_2022_JP -> Encoding (6103.0)

stateless-ISO-2022-JP エンコーディングです。

stateless-ISO-2022-JP エンコーディングです。

ISO-2022-JPをステートレスに扱うための方式です。
Emacs-Mule エンコーディングを元にしています。

Encoding::STATELESS_ISO_2022_JP_KDDI -> Encoding (6103.0)

stateless-ISO-2022-JP-KDDI エンコーディングです。

stateless-ISO-2022-JP-KDDI エンコーディングです。

stateless-ISO-2022-JP の亜種です。
KDDI の携帯電話で使われる絵文字が含まれています。


@see http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/img/typeD.pdf

Encoding::Stateless_ISO_2022_JP -> Encoding (6103.0)

stateless-ISO-2022-JP エンコーディングです。

stateless-ISO-2022-JP エンコーディングです。

ISO-2022-JPをステートレスに扱うための方式です。
Emacs-Mule エンコーディングを元にしています。

Encoding::Stateless_ISO_2022_JP_KDDI -> Encoding (6103.0)

stateless-ISO-2022-JP-KDDI エンコーディングです。

stateless-ISO-2022-JP-KDDI エンコーディングです。

stateless-ISO-2022-JP の亜種です。
KDDI の携帯電話で使われる絵文字が含まれています。


@see http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/img/typeD.pdf

絞り込み条件を変える

Encoding::ISO_2022_JP_KDDI -> Encoding (6102.0)

ISO-2022-JP-KDDI エンコーディングです。

ISO-2022-JP-KDDI エンコーディングです。

ISO-2022-JP の亜種です。
KDDI の携帯電話で使われる絵文字が含まれています。


@see http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/img/typeD.pdf

Encoding::ISO_2022_JP_2 -> Encoding (3108.0)

ISO-2022-JP-2 エンコーディングです。

...ISO-2022-JP-2 エンコーディングです。

ISO-2022-JP の拡張版です。

@see Encoding::ISO_2022_JP...

Encoding::ISO2022_JP2 -> Encoding (8.0)

ISO-2022-JP-2 エンコーディングです。

...ISO-2022-JP-2 エンコーディングです。

ISO-2022-JP の拡張版です。

@see Encoding::ISO_2022_JP...

Encoding#dummy? -> bool (7.0)

自身がダミーエンコーディングである場合に true を返します。 そうでない場合に false を返します。

...ンコーディングに指定できます。また
Ruby はサポートしていないが拡張ライブラリがサポートしているエンコーディングを扱う場合にも
用います。

例:
Encoding
::ISO_2022_JP.dummy? #=> true
Encoding
::UTF_8.dummy? #=> false...

Encoding#inspect -> String (7.0)

プログラマにわかりやすい表現の文字列を返します。

...プログラマにわかりやすい表現の文字列を返します。

例:
Encoding
::UTF_8.inspect #=> "#<Encoding:UTF-8>"
Encoding
::ISO_2022_JP.inspect #=> "#<Encoding:ISO-2022-JP (dummy)>"...

絞り込み条件を変える

Encoding::ISO2022_JP -> Encoding (2.0)

ISO 2022-JP エンコーディングです。

ISO 2022-JP エンコーディングです。

@see http://tools.ietf.org/html/rfc1468