るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
42件ヒット [1-42件を表示] (0.019秒)

別のキーワード

  1. stringio set_encoding
  2. _builtin encoding
  3. _builtin set_encoding
  4. rss encoding
  5. rss encoding=

検索結果

Encoding::InvalidByteSequenceError#destination_encoding -> Encoding (9243.0)

エラーを発生させた変換の変換先のエンコーディングを Encoding オブジェクトで返します。

...を発生させた変換の変換先のエンコーディングを Encoding
オブジェクトで返します。

@see Encoding::InvalidByteSequenceError#source_encoding,
Encoding
::UndefinedConversionError#destination_encoding...

Encoding::InvalidByteSequenceError#source_encoding -> Encoding (9243.0)

エラーを発生させた変換の変換元のエンコーディングを Encoding オブジェクトで返します。

...を発生させた変換の変換元のエンコーディングを Encoding
オブジェクトで返します。

@see Encoding::InvalidByteSequenceError#destination_encoding,
Encoding
::UndefinedConversionError#source_encoding...

Encoding::InvalidByteSequenceError#source_encoding_name -> Encoding (9215.0)

エラーを発生させた変換の変換元のエンコーディングを文字列で返します。

...エラーを発生させた変換の変換元のエンコーディングを文字列で返します。

@see Encoding::InvalidByteSequenceError#source_encoding...

Encoding::InvalidByteSequenceError#destination_encoding_name -> String (9114.0)

エラーを発生させた変換の変換先のエンコーディングを文字列で返します。

...エラーを発生させた変換の変換先のエンコーディングを文字列で返します。

@see Encoding::InvalidByteSequenceError#destination_encoding...

Encoding::InvalidByteSequenceError#incomplete_input? -> bool (3031.0)

エラー発生時に入力文字列が不足している場合に真を返します。

...する可能性があることを意味します。

ec = Encoding::Converter.new("EUC-JP", "ISO-8859-1")

begin
ec.convert("abc\xA1z")
rescue Encoding::InvalidByteSequenceError
p $!
#=> #<Encoding::InvalidByteSequenceError: "\xA1" followed by "z" on EUC-JP>
p $!.incomplete_inp...
...ut? #=> false
end

begin
ec.convert("abc\xA1")
ec.finish
rescue Encoding::InvalidByteSequenceError
p $! #=> #<Encoding::InvalidByteSequenceError: incomplete "\xA1" on EUC-JP>
p $!.incomplete_input? #=> true
end...

絞り込み条件を変える

Encoding::InvalidByteSequenceError#error_bytes -> String (3025.0)

エラー発生時に捨てられたバイト列を返します。

...に捨てられたバイト列を返します。


ec = Encoding::Converter.new("EUC-JP", "ISO-8859-1")
begin
ec.convert("abc\xA1\xFFdef")
rescue Encoding::InvalidByteSequenceError
p $!
#=> #<Encoding::InvalidByteSequenceError: "\xA1" followed by "\xFF" on EUC-JP>
puts $!.error...
..._bytes.dump #=> "\xA1"
puts $!.readagain_bytes.dump #=> "\xFF"
end

@see Encoding::InvalidByteSequenceError#readagain_bytes...

Encoding::InvalidByteSequenceError#readagain_bytes -> String (3007.0)

エラー発生時に読み直さなければならないバイト列を返します。

...エラー発生時に読み直さなければならないバイト列を返します。

@see Encoding::InvalidByteSequenceError#error_bytes...