るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
58件ヒット [1-58件を表示] (0.016秒)
トップページ > クラス:Array[x] > クエリ:max[x] > ライブラリ:ビルトイン[x]

別のキーワード

  1. _builtin max
  2. socket af_max
  3. socket pf_max
  4. socket eai_max
  5. socket ipproto_max

キーワード

検索結果

Array#max -> object | nil (18142.0)

最大の要素、もしくは最大の n 要素を返します。 全要素が互いに <=> メソッドで比較できることを仮定しています。

...では要素が存在しなければ nil を返します。
引数を指定する形式では、空の配列を返します。

例:
[].max #=> nil
[].max(1) #=> []
[2, 5, 3].max #=> 5
[2, 5, 3].max(2) #=> [5, 3]

@param n 取得する要素数。

@see Enumerable#max...

Array#max {|a, b| ... } -> object | nil (18142.0)

ブロックの評価結果で各要素の大小判定を行い、最大の要素、もしくは最小の n 要素を返します。 引数を指定しない形式では要素が存在しなければ nil を返します。 引数を指定する形式では、空の配列を返します。

...:
[].max {|a, b| a <=> b } #=> nil
[].max(1) {|a, b| a <=> b } #=> []

ary = %w(albatross dog horse)
ary.max {|a, b| a.length <=> b.length } #=> "albatross"
ary.max(2) {|a, b| a.length <=> b.length } #=> ["albatross", "horse"]

@param n 取得する要素数。

@see Enumerable#max...

Array#max(n) -> Array (18142.0)

最大の要素、もしくは最大の n 要素を返します。 全要素が互いに <=> メソッドで比較できることを仮定しています。

...では要素が存在しなければ nil を返します。
引数を指定する形式では、空の配列を返します。

例:
[].max #=> nil
[].max(1) #=> []
[2, 5, 3].max #=> 5
[2, 5, 3].max(2) #=> [5, 3]

@param n 取得する要素数。

@see Enumerable#max...

Array#max(n) {|a, b| ... } -> Array (18142.0)

ブロックの評価結果で各要素の大小判定を行い、最大の要素、もしくは最小の n 要素を返します。 引数を指定しない形式では要素が存在しなければ nil を返します。 引数を指定する形式では、空の配列を返します。

...:
[].max {|a, b| a <=> b } #=> nil
[].max(1) {|a, b| a <=> b } #=> []

ary = %w(albatross dog horse)
ary.max {|a, b| a.length <=> b.length } #=> "albatross"
ary.max(2) {|a, b| a.length <=> b.length } #=> ["albatross", "horse"]

@param n 取得する要素数。

@see Enumerable#max...

Array#min -> object | nil (9.0)

最小の要素、もしくは最小の n 要素を返します。 全要素が互いに <=> メソッドで比較できることを仮定しています。

...では要素が存在しなければ nil を返します。
引数を指定する形式では、空の配列を返します。

例:
[].min #=> nil
[].min(1) #=> []
[2, 5, 3].max #=> 2
[2, 5, 3].min(2) #=> [2, 3]

@param n 取得する要素数。

@see Enumerable#min...

絞り込み条件を変える

Array#min(n) -> Array (9.0)

最小の要素、もしくは最小の n 要素を返します。 全要素が互いに <=> メソッドで比較できることを仮定しています。

...では要素が存在しなければ nil を返します。
引数を指定する形式では、空の配列を返します。

例:
[].min #=> nil
[].min(1) #=> []
[2, 5, 3].max #=> 2
[2, 5, 3].min(2) #=> [2, 3]

@param n 取得する要素数。

@see Enumerable#min...

Array#sample -> object | nil (9.0)

配列の要素を1個(引数を指定した場合は自身の要素数を越えない範囲で n 個) ランダムに選んで返します。

...答する
オブジェクトであれば指定する事ができます。rand メソッド
の引数には Random#rand(max) のように選択可能なイン
デックスの最大値が指定されます。
Kernel.#rand、Random を使用しな...

Array#sample(n) -> Array (9.0)

配列の要素を1個(引数を指定した場合は自身の要素数を越えない範囲で n 個) ランダムに選んで返します。

...答する
オブジェクトであれば指定する事ができます。rand メソッド
の引数には Random#rand(max) のように選択可能なイン
デックスの最大値が指定されます。
Kernel.#rand、Random を使用しな...

Array#sample(n, random: Random) -> Array (9.0)

配列の要素を1個(引数を指定した場合は自身の要素数を越えない範囲で n 個) ランダムに選んで返します。

...答する
オブジェクトであれば指定する事ができます。rand メソッド
の引数には Random#rand(max) のように選択可能なイン
デックスの最大値が指定されます。
Kernel.#rand、Random を使用しな...

Array#sample(random: Random) -> object | nil (9.0)

配列の要素を1個(引数を指定した場合は自身の要素数を越えない範囲で n 個) ランダムに選んで返します。

...答する
オブジェクトであれば指定する事ができます。rand メソッド
の引数には Random#rand(max) のように選択可能なイン
デックスの最大値が指定されます。
Kernel.#rand、Random を使用しな...

絞り込み条件を変える

Array#shuffle! -> self (9.0)

配列を破壊的にランダムシャッフルします。

...答する
オブジェクトであれば指定する事ができます。rand メソッド
の引数には Random#rand(max) のように選択可能なイン
デックスの最大値が指定されます。
Kernel.#rand、Random を使用しな...
...いオブジェク
トを指定した場合、Kernel.#srandの指定に影響されま
せん。

例:

a = [ 1, 2, 3 ] #=> [1, 2, 3]
a.shuffle! #=> [2, 3, 1]
a #=> [2, 3, 1]

@see Array#shuffle...

Array#shuffle!(random: Random) -> self (9.0)

配列を破壊的にランダムシャッフルします。

...答する
オブジェクトであれば指定する事ができます。rand メソッド
の引数には Random#rand(max) のように選択可能なイン
デックスの最大値が指定されます。
Kernel.#rand、Random を使用しな...
...いオブジェク
トを指定した場合、Kernel.#srandの指定に影響されま
せん。

例:

a = [ 1, 2, 3 ] #=> [1, 2, 3]
a.shuffle! #=> [2, 3, 1]
a #=> [2, 3, 1]

@see Array#shuffle...

Array#min {|a, b| ... } -> object | nil (4.0)

ブロックの評価結果で各要素の大小判定を行い、最小の要素、もしくは最小の n 要素を返します。 引数を指定しない形式では要素が存在しなければ nil を返します。 引数を指定する形式では、空の配列を返します。

ブロックの評価結果で各要素の大小判定を行い、最小の要素、もしくは最小の
n 要素を返します。
引数を指定しない形式では要素が存在しなければ nil を返します。
引数を指定する形式では、空の配列を返します。

ブロックの値は、a > b のとき正、a == b のとき 0、
a < b のとき負の整数を、期待しています。

例:
[].min {|a, b| a <=> b } #=> nil
[].min(1) {|a, b| a <=> b } #=> []

ary = %w(albatross dog horse)
ary.min {|a, b| a.lengt...

Array#min(n) {|a, b| ... } -> Array (4.0)

ブロックの評価結果で各要素の大小判定を行い、最小の要素、もしくは最小の n 要素を返します。 引数を指定しない形式では要素が存在しなければ nil を返します。 引数を指定する形式では、空の配列を返します。

ブロックの評価結果で各要素の大小判定を行い、最小の要素、もしくは最小の
n 要素を返します。
引数を指定しない形式では要素が存在しなければ nil を返します。
引数を指定する形式では、空の配列を返します。

ブロックの値は、a > b のとき正、a == b のとき 0、
a < b のとき負の整数を、期待しています。

例:
[].min {|a, b| a <=> b } #=> nil
[].min(1) {|a, b| a <=> b } #=> []

ary = %w(albatross dog horse)
ary.min {|a, b| a.lengt...