るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
9件ヒット [1-9件を表示] (0.066秒)
トップページ > クラス:Array[x] > クエリ:String#unpack[x]

別のキーワード

  1. string []=
  2. string slice
  3. string slice!
  4. string []
  5. string gsub!

ライブラリ

検索結果

Array#pack(template, buffer: String.new) -> String (756.0)

配列の内容を template で指定された文字列にしたがって、 バイナリとしてパックした文字列を返します。

...指定した場合は返値も指定した文字列オブジェクトになります。


以下にあげるものは、Array#pack、String#unpack
のテンプレート文字の一覧です。テンプレート文字は後に「長さ」を表す数字
を続けることができま...
...l!<: little endian signed long
//}

=== 各テンプレート文字の説明

説明中、Array#pack と String#unpack で違いのあるものは `/' で区切って
Array#pack の説明 / String#unpack の説明」としています。

: a

ASCII文字列(null文字を詰める/後続す...
...ruby]{
["abc"].pack("a") # => "a"
["abc"].pack("a*") # => "abc"
["abc"].pack("a4") # => "abc\0"

"abc\0".unpack("a4") # => ["abc\0"]
"abc ".unpack("a4") # => ["abc "]
//}

: A

ASCII文字列(スペースを詰める/後続するnull文字やスペースを削除)
//eml...

Array#pack(template) -> String (656.0)

配列の内容を template で指定された文字列にしたがって、 バイナリとしてパックした文字列を返します。

...身のバイナリとしてパックするためのテンプレートを文字列で指定します。


以下にあげるものは、Array#pack、String#unpack
のテンプレート文字の一覧です。テンプレート文字は後に「長さ」を表す数字
を続けることができま...
...l!<: little endian signed long
//}

=== 各テンプレート文字の説明

説明中、Array#pack と String#unpack で違いのあるものは `/' で区切って
Array#pack の説明 / String#unpack の説明」としています。

: a

ASCII文字列(null文字を詰める/後続す...
...ruby]{
["abc"].pack("a") # => "a"
["abc"].pack("a*") # => "abc"
["abc"].pack("a4") # => "abc\0"

"abc\0".unpack("a4") # => ["abc\0"]
"abc ".unpack("a4") # => ["abc "]
//}

: A

ASCII文字列(スペースを詰める/後続するnull文字やスペースを削除)
//eml...
...指定した場合は返値も指定した文字列オブジェクトになります。


以下にあげるものは、Array#pack、String#unpack
のテンプレート文字の一覧です。テンプレート文字は後に「長さ」を表す数字
を続けることができま...