Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > opensslライブラリ > OpenSSL::SSL::SSLContextクラス > verify_mode=

instance method OpenSSL::SSL::SSLContext#verify_mode=

verify_mode=(mode)[permalink][rdoc]

検証モードを設定します。

以下の定数の OR を取って指定します。

これらの定数の意味はクライアントモードとサーバモードでは異なる 意味を持ちます。

デフォルトは nil で、VERIFY_NONE を意味します。

[PARAM] mode:
設定するモード(整数値)

[SEE_ALSO] OpenSSL::SSL::SSLContext#verify_mode