Ruby 2.5.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Rationalクラス > rationalize

instance method Rational#rationalize

rationalize(eps = 0) -> Rational[permalink][rdoc]

自身から eps で指定した許容誤差の範囲に収まるような Rational を返 します。

eps を省略した場合は self を返します。

[PARAM] eps:
許容する誤差

例:

r = Rational(5033165, 16777216)
r.rationalize                   # => (5033165/16777216)
r.rationalize(Rational(0.01))   # => (3/10)
r.rationalize(Rational(0.1))    # => (1/3)