Ruby 2.5.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Mathモジュール > log

module function Math.#log

log(x) -> Float[permalink][rdoc]
log(x, b) -> Float

x の対数を返します。

引数 x, b の両方に 0 を指定した場合は Float::NAN を返します。

[PARAM] x:
正の実数を指定します。
[PARAM] b:
底を指定します。省略した場合は自然対数を計算します。
[EXCEPTION] TypeError:
引数のどちらかに数値以外を指定した場合に発生します。
[EXCEPTION] RangeError:
引数のどちらかに実数以外の数値を指定した場合に発生します。
[EXCEPTION] DomainError:
引数のどちらかに負の数を指定した場合に発生します。


Math.log(0)          # => -Infinity
Math.log(1)          # => 0.0
Math.log(Math::E)    # => 1.0
Math.log(Math::E**3) # => 3.0
Math.log(12, 3)      # => 2.2618595071429146