Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > rubygemsライブラリ > Kernelモジュール > gem (private)

instance method Kernel#gem

gem(gem_name, *version_requirements) -> bool[permalink][rdoc] [added by rubygems]

$LOAD_PATH に Ruby Gem を追加します。

指定された Gem をロードする前にその Gem が必要とする Gem をロードします。 バージョン情報を省略した場合は、最も高いバージョンの Gem をロードします。 指定された Gem やその Gem が必要とする Gem が見つからなかった場合は Gem::LoadError が発生します。

バージョンの指定方法に関しては Gem::Version を参照してください。

rubygems ライブラリがライブラリバージョンの衝突を検出しない限り、 gem メソッドは全ての require メソッドよりも前に実行されます。

環境変数 GEM_SKIP

特定の Gem をロードしないようにするために環境変数 GEM_SKIP を定義することができます。 特定の Gem がまだインストールされていないという状況を試すために使用できます。

例:

GEM_SKIP=libA:libB ruby-I../libA -I../libB ./mycode.rb
[PARAM] gem:
Gem の名前の文字列か、Gem の依存関係を Gem::Dependency のインスタンスで指定します。
[PARAM] version_requirements:
必要とする gem のバージョンを指定します。
[RETURN]
Gem がロードできた場合は true を返します。ロードできなかった場合は false を返します。
[EXCEPTION] Gem::LoadError:
指定された Gem やその Gem が必要とする Gem が見つからなかった場合に発生します。 ただし、環境変数 GEM_SKIP に指定されている Gem に関してはこの例外は発生しません。

[SEE_ALSO] Gem::Version