Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > expectライブラリ > IOクラス > expect

instance method IO#expect

expect(pattern, timeout = 9999999) -> Array | nil[permalink][rdoc] [added by expect]
expect(pattern, timeout = 9999999) {|array| ... } -> nil [added by expect]

レシーバから指定したパターンを読み込むまで待ちます。

このメソッドがブロックなしで呼ばれた場合、まずレシーバである IO オブジェクトから pattern にマッチするパターンが読みこまれる まで待ちます。

このメソッドをブロック付きで呼びだした場合は、マッチした要素の 配列をブロックに渡して評価します。

[PARAM] pattern:
文字列か正規表現を指定します。 文字列を指定した場合は、文字列そのものにマッチする正規表現に変換されます。
[PARAM] timeout:
タイムアウトする秒数。省略すると 9999999 秒後にタイムアウトします。
[RETURN]
パターンが得られたら、そのパターンに関する配列を返します。 配列の最初の要素は、pattern にマッチするまでに読みこんだ文字列です。 2番目以降の要素は、pattern の正規表現中のアンカーにマッチした部分です。 タイムアウトした場合は nil を返します。