Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Bindingクラス > local_variable_set

instance method Binding#local_variable_set

local_variable_set(symbol, obj)[permalink][rdoc]

引数 symbol で指定した名前のローカル変数に引数 obj を設定します。

[PARAM] symbol:
ローカル変数名を Symbol オブジェクトで指定します。
[PARAM] obj:
引数 symbol で指定したローカル変数に設定するオブジェクトを指定します。
def foo
  a = 1
  bind = binding
  bind.local_variable_set(:a, 2) # set existing local variable `a'
  bind.local_variable_set(:b, 3) # create new local variable `b'
                                 # `b' exists only in binding
  p bind.local_variable_get(:a)  # => 2
  p bind.local_variable_get(:b)  # => 3
  p a                            # => 2
  p b                            # => NameError
end

このメソッドは以下のコード(ただし、obj が Ruby のコードで出力される場 合)と同様の動作をします。

binding.eval("#{symbol} = #{obj}")

[SEE_ALSO] Binding#local_variable_get, Binding#local_variable_defined?