Ruby 2.3.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Complexクラス > rect

singleton method Complex.rect

rect(r, i = 0) -> Complex[permalink][rdoc]
rectangular(r, i = 0) -> Complex

実部が r、虚部が i である Complex クラスのオブジェクトを生成します。

[PARAM] r:
生成する複素数の実部。
[PARAM] i:
生成する複素数の虚部。省略した場合は 0 です。

例:

Complex.rect(1)           # => (1+0i)
Complex.rect(1, 2)        # => (1+2i)
Complex.rectangular(1, 2) # => (1+2i)

[SEE_ALSO] Kernel.#Complex