ライブラリ一覧 (Ruby 2.2.0)

Ruby 2.2.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧

ライブラリ一覧

組み込み / CUI / 文字コード / コマンドライン / データベース / 日付・時間 / デザインパターン / 開発 / ファイル / ファイルフォーマット / GC / GUI / 入出力 / 数学 / ネットワーク / テキスト / スレッド / Unix / Windows / その他

組み込み

組み込みライブラリ

組み込みライブラリは Ruby 本体に組み込まれているライブラリです。 このライブラリに含まれるクラスやモジュールは、 require を書かなくても使うことができます。

CUI

expect

IOオブジェクトから指定したパターンが読み込まれるまで待つ機能を提供します。

io/console

端末上の入出力を制御するための機能を IO に追加するためのライブラ リです。

pty

疑似端末(Pseudo tTY)を扱うライブラリです。

readline

GNU Readline によるコマンドライン入力インタフェースを提供するライブラリです。

shell

Ruby 上で sh/csh のようにコマンドの実行及びフィルタリングを手軽に行うためのライブラリです。

文字コード

kconv

日本語文字コードの変換を手軽に行うためのライブラリです。

nkf

nkf を Ruby から使うためのライブラリです。

コマンドライン

getoptlong

getoptlong は、GNU の getopt_long() とまったく同じ方式でコマンド 行オプションの解析を行う Ruby のライブラリです。

optparse

コマンドラインのオプションを取り扱うためのライブラリです。

データベース

dbm

DBM を Ruby スクリプトから扱えるようにするライブラリです。

gdbm

GDBM(GNU データベース・マネージャ) を Ruby スクリプトから扱うためのライブラリです。

pstore

Rubyのオブジェクトを外部ファイルに格納するためのライブラリです。

sdbm

SDBM を Ruby スクリプトから扱うためのライブラリです。

日付・時間

date

日付をあつかうためのライブラリです。

time

組み込みの Time クラスを拡張します。 日時を表す文字列をパースして Time オブジェクトに変換したり、 逆に Time オブジェクトを RFC などで定められた文字列に 変換する機能を提供します。

デザインパターン

delegate

メソッドの委譲 (delegation) を行うためのライブラリです。

forwardable

クラスやオブジェクトに、メソッドの委譲機能を追加するためのライブラリです。

observer

Observer パターンを扱うためのライブラリです。

singleton

Singleton パターンを扱うためのライブラリです。

開発

benchmark

ベンチマークを取るためのライブラリです。

coverage

カバレッジを測定するためのライブラリです。

debug

Ruby デバッガです。Ruby スクリプトのソースコードデバッグに使用します。

irb

irb は Interactive Ruby の略です。 irb を使うと、Ruby の式を標準入力から簡単に入力・実行することができます。

minitest/mock

シンプルなモックライブラリです。

minitest/spec

BDD 風にテストを書くためのクラスやメソッドを定義するためのライブラリです。

minitest/unit

ユニットテストを行うためのライブラリです。

mkmf

Ruby の拡張ライブラリのための Makefile を作成するライブラリです。

power_assert

Ruby向けのPower Assertを提供するライブラリです。

pp

オブジェクトなどを見やすく出力するためのライブラリです。

profile

Ruby プログラムのためのプロファイラです。 プロファイラとは効率改善のための調査に用いられるツールのことです。 profile ライブラリは各メソッドの実行時間に関する統計を出力します。

profiler

プロファイラの実装です。 現在、profile ライブラリは profiler ライブラリを 利用して実装されています。

rake

Rake というコマンドラインツールを扱うライブラリです。

rbconfig

Ruby インタプリタ作成時に設定された情報を格納したライブラリです。

test/unit

ユニットテストを行うためのライブラリです。

tracer

実行トレース出力をとる機能を提供します。

ファイル

fileutils

再帰的な削除などの基本的なファイル操作を行うためのライブラリです。

find

ディレクトリ配下のファイルを探索するためのモジュールです。

pathname

パス名をオブジェクト指向らしく扱うためのライブラリです。

tempfile

テンポラリファイルを操作するためのクラスです

tmpdir

テンポラリディレクトリのためのライブラリです。

un

Unix の基本コマンドの代替となるユーティリティ。

ファイルフォーマット

csv

CSV (Comma Separated Values) を扱うライブラリです。

json

JSON (JavaScript Object Notation)を扱うライブラリです。

psych

yaml のバックエンドライブラリです。libyaml ベースで作成されてお り、YAML バージョン 1.1 を扱う事ができます。

rdoc

RDoc は Ruby のドキュメント生成を行うためのライブラリです。rdoc という ドキュメント生成のためのコマンドも含んでいます。

rexml

Pure Ruby の XML パーサです。 DOM スタイルと SAX スタイルの両方をカバーしています。

rss

RSS を扱うためのライブラリです。

yaml

構造化されたデータを表現するフォーマットであるYAML (YAML Ain't Markup Language) を扱うためのライブラリです。

zlib

zlib を Ruby から使うための拡張ライブラリです。 gzip ファイルの読み書きもサポートします。

GC

weakref

weak reference を実現します。

GUI

tk

tkを用いてGUIアプリケーションを作成するためのライブラリです。

入出力

fcntl

ファイルディスクリプタを扱う Unix のシステムコール IO#fcntl (つまり fcntl(2)) で使用できる定数を集めたモジュールです。

io/nonblock

IO のノンブロックモードを扱うライブラリです。

io/wait

IOが読み込み可能になるまで待つ機能を提供するライブラリです。

open3

プログラムを実行し、そのプロセスの標準入力・標準出力・ 標準エラー出力にパイプをつなぎます。

scanf

String#scan のフォーマット指定版といえるメソッド String#scanf を定義します。

数学

bigdecimal

bigdecimal は浮動小数点数演算ライブラリです。 任意の精度で 10 進表現された浮動小数点数を扱えます。

cmath

複素数演算をサポートするライブラリです。

mathn

RationalComplex をよりシームレスに利用できるようにするライブラリです。数値ライブラリの挙動をグローバルに変更します。

matrix

行列と数ベクトルを扱うためのライブラリです。

prime

素数や素因数分解を扱うライブラリです。

set

集合を表す Set クラスと、取り出し順序を保証した SortedSet クラスを提供 します。

tsort

tsort はトポロジカルソートと強連結成分に関するモジュールを提供します。

ネットワーク

cgi

CGI プログラムの支援ライブラリです。

drb

分散オブジェクトプログラミングのためのライブラリです。

ipaddr

IPアドレスを扱うライブラリです。

net/ftp

FTP プロトコルを扱うライブラリです。

net/http

汎用データ転送プロトコル HTTP を扱うライブラリです。 実装は [RFC2616] に基きます。

net/https

このライブラリは Ruby 1.9.2 で net/http にマージされました。 そちらを使ってください。

net/imap

このライブラリは Internet Message Access Protocol (IMAP) の クライアントライブラリです。[RFC2060] を元に 実装されています。

net/pop

このライブラリは、POP3 (Post Office Protocol version 3) を 用いてPOPサーバからメールを受信する機能を提供するライブラリです。

net/protocol

ネットワークライブラリ共通の例外クラスを 定義しています。

net/smtp

メールを送信するためのプロトコル SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) を扱うライブラリです。

net/telnet

Telnet プロトコルをクライアント側で扱うライブラリです。

open-uri

http/ftp に簡単にアクセスするためのクラスです。 Kernel.#open を再定義します。

openssl

OpenSSL(https://www.openssl.org/) を Ruby から扱うためのライブラリです。

resolv

DNSによる名前解決を行うライブラリです。 Ruby で書かれているため thread-aware であり、並列に多くのホスト名を解決することができます。

resolv-replace

名前解決に resolv を使用するためのライブラリです。

socket

socket はプロセス外部との通信 (プロセス間通信、ホスト間通信) を実現します。

uri

URI (Uniform Resource Identifier) のためのライブラリです。

webrick

汎用HTTPサーバーフレームワークです。HTTPサーバが簡単に作れます。

xmlrpc

XML-RPC を扱うためのライブラリです。

テキスト

digest

メッセージダイジェストライブラリです。

erb

eRuby スクリプトを扱うためのライブラリです。

ripper

Ruby プログラムを解析するためのライブラリです。

shellwords

UNIX Bourne シェルの単語分割規則に従った文字列分割機能と文字列エスケープ 機能を提供します。

stringio

文字列に IO と同じインタフェースを持たせるためのライブラリです。

strscan

strscan は 文字列を高速にスキャンするためのライブラリです。

スレッド

monitor

スレッドの同期機構としてのモニター機能を提供するクラスです。 また同じスレッドから何度も lock できる Mutex としての機能も提供します。

mutex_m

スレッド同期機構である Mutex のモジュール版を提供するライブラリです。

sync

Mix-in により再入可能な reader/writer ロック機能を提供するライブラリです。

thread

スレッド間キューや状態変数 (condition variable) を提供するライブラリです。

thwait

複数スレッドの終了を待つ機能を提供します。

timeout

タイムアウトを行うライブラリです。

Unix

etc

/etc に存在するデータベースから情報を得るためのモジュールです。 クラスにインクルードして使うこともできます。

syslog

Unix系OS の syslog を扱うライブラリです。

Windows

win32/registry

win32/registry は Win32 プラットフォームでレジストリをアクセスするための ライブラリです。Win32 API の呼び出しに Win32API を使います。

win32/resolv

win32/resolv は Win32 プラットフォームで名前解決に関する情報を取得する ためのライブラリです。

win32ole

Microsoft Windows で COM や ActiveX を扱うためのライブラリです。

その他

abbrev

与えられた文字列の短縮形を生成するモジュールです。

base64

Base64 エンコード / デコードを行うメソッドを定義したモジュールを提供するライブラリです。

continuation

Ruby 1.9 以降で継続オブジェクトを扱うためのライブラリです。

e2mmap

例外クラスに特定のエラーメッセージ用フォーマットを関連づけるためのライブラリです。

English

特殊変数 $! などに英語名の別名 ($ERROR_INFO など)をつけます。

fiber

軽量スレッド Fiber をコルーチン的に扱うためのライブラリです。

fiddle

*.dllや*.soなど、ダイナミックリンクライブラリを扱うためのライブラリです。

logger

ログを記録するためのライブラリです。

objspace

このライブラリは ObjectSpace を拡張してオブジェクトやメモリ管理についての 統計情報を取得するメソッドをいくつか追加します。

ostruct

要素を動的に追加・削除できる手軽な構造体を提供するライブラリです。

prettyprint

pretty printing アルゴリズムのためのライブラリです。

racc/parser

パーサジェネレータ Racc のランタイムライブラリです。

rinda/rinda

Rubyで実装されたタプルスペース(Tuple Space)を扱うためのライブラリです。

rinda/tuplespace

Rubyによるタプル空間(Tuple Space)の実装です。

rubygems

RubyGems を扱うためのクラスやモジュールが定義されているライブラリです。

securerandom

安全な乱数発生器のためのインターフェースを提供するライブラリです。 HTTP のセッションキーなどに適しています。

ubygems

rubygemsKernel.#require するだけのライブラリです。