instance method Kernel#create_header (Ruby 2.1.0)

Ruby 2.1.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > mkmfライブラリ > Kernelモジュール > create_header (private)

instance method Kernel#create_header

create_header(header = "extconf.h") -> String[permalink][rdoc] [added by mkmf]

Kernel#have_func, Kernel#have_header などの検査結果を元に、 ヘッダファイルを生成します。

このメソッドは extconf.rb の最後で呼び出すようにしてください。

[PARAM] header:
ヘッダファイルの名前を指定します。
[RETURN]
ヘッダファイルの名前を返します。

# extconf.rb
require 'mkmf'
have_func('realpath')
have_header('sys/utime.h')
create_header
create_makefile('foo')

上の extconf.rb は以下の extconf.h を生成します。

#ifndef EXTCONF_H
#define EXTCONF_H
#define HAVE_REALPATH 1
#define HAVE_SYS_UTIME_H 1
#endif