singleton method GC.stat (Ruby 2.1.0)

Ruby 2.1.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > GCモジュール > stat

singleton method GC.stat

stat(result_hash = {}) -> {Symbol => Integer}[permalink][rdoc]
stat(key) -> Numeric

GC 内部の統計情報を Hash で返します。

[PARAM] result_hash:
戻り値のためのハッシュを指定します。省略した場合は新 しくハッシュを作成します。result_hash の内容は上書き されます。
[PARAM] key:
得られる統計情報から特定の情報を取得したい場合にキーを Symbol で指定します。
[RETURN]
GC 内部の統計情報をHash で返します。 引数 key を指定した場合は数値を返します。
GC.stat
# =>
{
  :count=>2,
  :heap_used=>9,
  :heap_length=>11,
  :heap_increment=>2,
  :heap_live_slot=>6836,
  :heap_free_slot=>519,
  :heap_final_slot=>0,
  :heap_swept_slot=>818,
  :total_allocated_object=>7674,
  :total_freed_object=>838,
  :malloc_increase=>181034,
  :malloc_limit=>16777216,
  :minor_gc_count=>2,
  :major_gc_count=>0,
  :remembered_shady_object=>55,
  :remembered_shady_object_limit=>0,
  :old_object=>2422,
  :old_object_limit=>0,
  :oldmalloc_increase=>277386,
  :oldmalloc_limit=>16777216
}

戻り値のハッシュは処理系に依存します。これは将来変更になるかもしれません。

本メソッドは C Ruby 以外では動作しません。