Ruby 2.1.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Enumerator::Lazyクラス > take

instance method Enumerator::Lazy#take

take(n) -> Enumerator::Lazy[permalink][rdoc]

Enumerable#take と同じですが、配列ではなくEnumerator::Lazy を返します。

n が大きな数 (100000とか) の場合に備えて再定義されています。 配列が必要な場合は Enumerable#first を使って下さい。

[PARAM] n:
要素数を指定します。
[EXCEPTION] ArgumentError:
n に負の数を指定した場合に発生します。

例:

1.step.lazy.take(5)
# => #<Enumerator::Lazy: #<Enumerator::Lazy: #<Enumerator: 1:step>>:take(5)>

1.step.lazy.take(5).force
# => [1, 2, 3, 4, 5]

[SEE_ALSO] Enumerable#take